記事:41歳のおっさんが新卒でIT企業に入って良かったと心から思うこと

大学卒業後、日本IBMというIT企業に入社し5年間働いた。

振り返って、新卒でIT系企業に入社して本当に良かったなと思うことは、おっさん(41歳)になった今でも20代で身につけたITスキルが仕事でめちゃくちゃ役立っているってことだ。

今ではホームぺージも自分で作るし、イアフィリエイトもするし、エクセルでお客さんの情報や売上を自分の思い通りに管理したり。

もともと興味があったり得意だったわけじゃないよ。

そこで高木さんにひとつ提案ですが、もし高木さんが

・将来やりたいことがみつからない…

・自分の向いている業界がわからない…

と少しでも感じるなら、IT企業で若いうちに基礎をひと通り学んでしまうのはアリかもしれません。

なぜならITスキルは、多くの仕事においてずっと使い続ける「必須科目」だからです。もちろんITスキルだけが重要とは思いませんが、私の経験では将来必ずどこかで役に立つと思います。

私が新卒で入社したIBMでの5年間を端的に表すと「お金をもらいながら一生使えるスキルが身に付く学校に通っていた」。そんな感じです。

さてイベントの案内です。

1/30(水)@渋谷で、楽天主催の「優良IT企業76社 / 国内最大のIT合説」があります。

イベントの特徴を4つにまとめました。

——
【特徴1】例えば富士通、Line、NTTデータ、Tik Tok、日立製作所、楽天、アクセンチュア、サイバーエージェント、アビームコンサルティング、日本IBMなど、大手IT系企業が勢揃いする。

【特徴2】年収高めで、休日休暇や福利厚生がしっかりしている大手企業の100%関連会社(みずほ、三菱、東京海上、NTT系列など)がたくさん来る。

【特徴3】IT業界で働く人の特徴や仕事内容、将来性など業界のすべてがこの1回でわかる。

【特徴4】入退出自由なので、高木さんの都合に合わせて参加できる。
——

下記URLから詳細を読んで興味があれば、ぜひ参加検討してみてください。

詳細をみる↓
https://goo.gl/fPYMAV