【23卒:全国】アフターコロナも伸びる ‘ 物流業界 ’ 。国際物流日本トップクラス「鈴与」。創業210年。清水エスパルスのオーナー企業。メーカー・商社・インフラ・コンサル希望者にもお勧め / 先行申込受付中

この求人を《1分》で理解

私の個人的な見解ですが、物流業界は今後最も伸びる業界のひとつだと確信しています。

なぜなら世界は、インターネット取引の長期的な安定成長、さらにコロナリスクによって、‘ 人は動かず、モノだけが動く ’ 時代に急激に変わりつつあるからです。

すでにあなたが「物流に興味ある」ならもちろん、「将来成長する業界や企業もみておきたい」と思うなら、国際物流日本トップクラスの鈴与を受けてみませんか?

同社の特徴は6つあります↓

  1. 日本8大港の1つ、静岡県清水港で年間3兆円の輸出入の物流をほぼ独占で握っている業界最大手の1社(勤務地は全国)。
  2. 創業210年。日本初や業界初多数。歴史ある大手企業なのに起業家精神が強い
  3. 【日本初】セルフ式ガソスタ。チューブ入りマヨネーズの販売。マグロ缶詰の製造 / 輸出
    【業界初】プロスポーツチーム(清水エスパルス)も経営

  4. 100以上のグループ会社を持ち、総計4,000億の売上を誇る国内有数の企業グループ
  5. 完全週休2日(土日祝)、年間休日120日、平均残業時間が月20時間以内とかなりホワイト。また社宅・独身寮完備、仕事に必要な資格は全額会社負担など福利厚生も◎
  6. マインドセット、ヒューマンスキル、ビジネススキルと知識、語学研修、海外実習など、創業210年の歴史の中で培った万全すぎる研修制度
  7. 自分のキャリアを自分で考える「キャリア面談」、将来希望する仕事を伝える「自己申告制」など、 ‘ 個 ’ のキャリア実現を会社が全力でバックアップ

また、現時点で下記業界に興味ある人にもお勧めです。

・メーカー / 商社 / インフラ
⇒【理由】モノを届ける物流と結びつきが強く、毎年興味を持つ人が多数います。

・コンサルティング
⇒【理由】輸送計画や経路の策定、モノのパッケージングや品質管理など、実際の仕事がコンサルティングのプロジェクト管理に近いからです。

下記から鈴与の ‘ 事業・仕事内容 ’ と ‘ 給与・福利厚生 ’ などを読んで興味があれば応募ください。

22卒では東京都市大学と立教大学の体育会から1名ずつ入社が決まっており、面接レポート贈呈などサポート体制は万全です。

アスキャリ特典

1.過去内定者の合格レポート贈呈
2.面接前の対策支援 / 面接後のフィードバック
3.合否連絡や面接の日程調整
4.企業に直接聞きにくいことを代理で聞くなど、内定までに必要な全てを全面サポート

こんな人にお勧め ※ひとつでも当てはまる方

・もともと物流、海運、倉庫業界に興味がある
・休日 / 休暇はしっかり取りつつも、給与はしっかり欲しい
・歴史ある企業でも、時代に合った新しいことにどんどん取組んでいる会社は魅力的だと思う
・大手企業でも、若いうちから責任と裁量権を持ってやれる会社がいい

企業プロフィール

【企業名】鈴与株式会社
【代表取締役】鈴木 健一郎
【株式公開】非上場
【会社設立】1936年
【資本金】10億
【売上高】1,189億8,900万(グループ全体では約4,000億)
【社員数】1,147人
【採用HP】こちら ※自分で応募すると特典が受けられません。

5つの事業内容

1.「物流の司令塔」海貨・航空貨物事業
自社拠点(国内約120カ所、海外23カ所)のみならず、世界4大物流会社の1つUPS社のネットワークを借り、顧客にニーズに合わせて最適な輸送ルート・輸送モードを考えるだけでなく、安全なパッケージングや管理、商品の保証や保険まで考え、物流の全ての指揮を執る仕事。

2.「港のプロフェッショナル」港湾物流事業
国際貿易の港・清水港をメインに、国内外から寄港する船を相手に貨物の積み下ろし作業の指揮を執る。

3.「物流の心臓部」倉庫・DC事業 
全国でもトップクラスの物流拠点(全国約120カ所、延床面積:約85万平方メートル以上)で、ありとあらゆるお客様の荷物を保管・加工し、日本や世界へ届ける仕事

4.「国内配送の要」国内運輸事業 
日本全国に約束したタイミングでモノが届く。そんな当たり前をトラックやフェリーを駆使・管理して行う仕事。

5.その他
約140社の鈴与グループ各社で、物流に留まらず商流・建設・食品・情報通信・航空・福祉など様々な事業を展開。

入社後のキャリアイメージ

《 入社10年後に下記3ついずれかのプロになる 》
1.物流プロフェッショナル人財
2.経営人財
3.グループ経営人財

《 10年間で3つの仕事×3年を経験する 》
適性を踏まえ上述の5つの事業部いずれかに配属後、約10年間で下記3つの仕事を経験する

1~3年目:物流オペレーション ※作業員ではありません
・顧客対応
・人的マネジメント

4~6年目:物流管理
・安全管理
・品質管理
・収支管理
・労務管理

7~9年目:物流戦略
・物流戦略の検討
・物流分析
・物流フロー構築
・全体最適提案
・物流システム設計

給与・福利厚生など

【給 与】総合職 210,000円 / 一般職 180,000円
【勤務地】東京 / 静岡 / 愛知 / 兵庫 / 福岡 / アメリカ / ヨーロッパ / 中国 / 東南アジア / 他
【勤務時間】9:00~17:50(勤務場所により、異なる場合あり)
【昇 給】年1回(4月)
【賞 与】年2回(7月、12月)
【諸手当】役付手当 / 住宅手当 / 家族手当 / 資格手当 / 本拠地外勤務手当 / 他
【休 日】週休2日制 (土、日、 祝日、年末年始、夏季休暇)
【休 暇】年次有給休暇 / 慶弔休暇 / リフレッシュ休暇 / 育児休業 / 介護休業 / 産前産後休暇 / 裁判員休暇 / その他特別休暇
【福利厚生】各種社会保険(健康、厚生年金、雇用、労災) / 確定拠出年金 / 確定給付企業年金 / 退職金 / 社宅・独身寮完備 / 財形貯蓄制度 / 自己啓発 / 資格取得奨励制度 / 慶弔見舞金 / 定期健康診断 / 各種保養施設 / 各体育・文化クラブ活動 / 他
【研 修】入社前研修 / 入社時集合研修 / フォロー研修 / 新入社員海外研修 / OA研修 / 語学研修(英語、中国語) / 営業研修 / 管理職研修 / 階層別研修 / ビデオ研修 / オープンセミナー / 社外セミナー / 通信教育制度 / 事業別研修 / 社外派遣研修 / 通関士講座 / 簿記講座 / e-研修 / OJT制度 / 他
【教 育】ネイティブの専属講師による英語・中国語講座や通信教育 / 通関士講座 / eラーニング / 通信教育制度(受講費用の半額を会社が負担 )など社員の自己啓発をバックアップしています。

6つの選考ステップ

ステップ1.オンラインセミナー受講
このページの最下段から応募すると、当日か翌日(休日除く)に鈴与からあなたのメールアドレスにマイページが届くので、登録&ログインし下記のオンラインセミナー(Suzuyo Academia)2講座を受講ください。

    《 Suzuyo Academia on Youtube 》 
    講座1 About us編(30:04)
    講座2 物流最適化編(49:11)
    ※動画URLはマイページから確認できます。
    ※いつでも好きな時間に視聴可能です。

ステップ2.「履歴書」と「自己紹介シート」を提出し、SPI(適性&性格)を受験
ステップ3.録画面接 ※受験前に「講座3 プロフィットマネジメント編(57:15)」を視聴ください
ステップ4.職種適性検査 ※受験前に「講座4 ビルドアップ編(1:06:24)」を視聴ください
ステップ5.管理職面接
ステップ6.役員面接(最終)
※面接回数は人により異なる場合があります

 

応募フォーム

すでに登録済みなのでログインする