塩野義製薬(MR職) 内定者選考レポート 01

● 選考ステップ
ステップ1.エントリーシート提出
ステップ2.SPI(玉手箱)
ステップ3.理解セミナー(グループディスカッション)
ステップ4.一次面接
ステップ5.最終面接

● 選考内容
▼理解セミナー(グループディスカッション)
<概要>
面接官1人、学生8人。テーマは「MRのあるべき姿を考える」。ディスカッション20分、発表時間3分以内、発表者1人。

<進め方>
リーダーなどは決めずに最初は順番にそれぞれの意見を発言していた。その後はリーダー的存在の人が優先順位やまとめる流れを作っていた。自分の意見は ” 患者さま目線で考えられるMR ” を挙げた。他には誠実、知識豊富、客観性のあるMRなどがあがっていた。

<全体の雰囲気>
時間が少ない上に人数が多いため、みんなが焦っている雰囲気

<意識した点>
学生の人数が多いため発言が影響しにくい雰囲気もあったが、他人の意見を尊重しながら自分の意見を上乗せすることを意識した。そうすることで自分だけでなく他の人の意見も全体に影響させることができた。発言するときは意見がお題に対するゴールにどのように繋がるのかも伝えるようにしていた。時間が短いからできるだけ簡潔に話すことを意識していた。

<良かったと思う点>
発言するときは常にゴールにどのようにつながるか伝えていたところ。そこが評価されていたと思う。

<反省点>
焦っている雰囲気にのまれて早口になってしまった点。

<後輩の皆さんにアドバイス>
GDは常にお題に対する目的(ゴール)を意識しながら進めることが大事だと思います。あとは、発言を全くしないということを避ければ大丈夫なはずです。

▼一次面接
<概要>
面接官1人、男性。面接会場は渋谷営業所。時間15分。面接の雰囲気は和やか。

<質問内容>
・他社の選考状況
⇒正直に、選考が残っていた製薬会社4社を答え、塩野義製薬が第一志望と伝えた
・なぜ製薬会社、なぜMR(営業)、なぜ塩野義
・主にESに書いてあることの深掘り(学生時代最も打ち込んだことについて)
具体的には困難に対しての対処と考え方、頑張ってきたことから得られた強みなど
・どのようなMRになりたいか
⇒患者さん目線で考えることができ、そのことで医師に信頼されたい。そして頼れる、会いたいと思われるMRになりたい。営業トップの成績をとりたい。そして将来は営業戦略を練る部署にいき、会社に貢献したいということを伝えた。
・逆質問の時間あり

▼最終面接
<概要>
面接官3人、全員男性(人事部長、営業戦略部長、人事グループ採用担当)、会場は大阪本社。面接時間15分、雰囲気は少しピリピリしている。

<質問内容>
・自己紹介、学生時代頑張ってきたこと、自己PRなどを時間設定なしで最初に話す
⇒部活についてどのように活動しているか、その中で目標としていること、目標に対して取り組んできたこと、その中で得られた強みや成果、それらを仕事にどのように活かしていくかを90秒程度で説明した
・あとは上で述べたことに対してかなり深掘りされる
・将来どうなりたいか
⇒1次面接で述べた、なりたいMR像とキャリアについて伝えた

全ての面接を通して意識したことは、入社してからどのように活躍してどのようなキャリアを歩みたいかを具体的に説明することです。またなぜ他社ではなく塩野義製薬でなくてならないのかというのを志望理由で強調して伝えることも意識していた。

<良かったと思う点>
将来どのように活躍したいのか具体的に言えた点。そのことで熱意が伝わったと思う。

<反省点>
最終面接で自分の発言を深掘りされたときに、自己分析でそこまで深掘りできていなかったことを聞かれて少し考え込んでしまった。

<後輩の皆さんにアドバイス>
とにかく熱意を伝えることが重要だと思います。あとは自分の頑張ってきたことに対して自己分析を細かくやることが大事。

● この企業に受かる人 / 落ちる人
どんな人が受かるか、落ちるかはわからないけれど、最終面接に来ていた人は素直で穏やかな人、情熱的な人が多かった。どのようなMRになって、将来どのように活躍をしたいかという質問の答えが重要視されている気がした。その質問を答えているときに面接官が一気にこちらに意識を集中している雰囲気。

● 体育会就活生へのメッセージ
私は最終面接には進むけれど内定をもらえないという時期がありかなり落ち込みましたが、部活の同期や先輩に話を聞いてもらうことで自分の不足部分などを把握することができました。困ったことがあったらすぐに誰かに相談することで解消されることが多いと思います。また、困難に陥ることは就活生であれば当たり前だと考えて、常に前向きに考えることが大事だと思います。頑張ってください。

## この企業の内定者選考レポート一覧を見る
## 製薬メーカーの内定者選考レポート一覧を見る
## 全ての内定者選考レポートを見る

◎この合格レポートがあなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえるとありがたいです↓