アイリスオーヤマ 合格ES 01

Q. 学生時代最も力を注いだことは何ですか。また、そこから学んだことは何ですか。(200文字以内)

大学部活動での選手選考で部員間の架け橋になったことである。

チームの課題として、幹部が独断で選考するため部員に不信感が生じていた。
解決策として、
1. 部員全員に、不満のヒアリング
2. 部員1人が練習中3人にアドバイスをする
を提案した。

その結果、不信感を持っていた両者の溝を埋めることができた。上記より、利害関係の調整を図るためには、自分が当事者意識を持ち、相手の立場で考えることを学んだ。

Q. あなたの会社選びの軸は何ですか?(100文字以内)

すでに登録済みなのでログインする