【19卒向け】小林製薬 最終面接対策

※このレポートは19卒向けです。20卒の方はこちらを参考にしてください。

小林製薬の最終面接では、志望度営業としてやっていけるかが問われる。

・志望度をみる過去質問
Q. 志望動機を教えてください(なぜ小林製薬なのか)
Q. 働いてやりたいことは何ですか
Q. 小林製薬の商品名を3つ挙げてください
Q. 他社の選考状況を教えてください(志望度を聞かれることもある)

どれもオーソドックスな質問だ。また「もしウチから内定が出たとしても就活は続けるよね?」という聞き方をされた人もいた。もちろん内定が出たら入社をする人は「貴社に入社します」と答えて問題ないが、迷っている人は「はい、他社も受けますが、貴社は第一志望群の中のひとつです」と答えるなど、志望度が高いことを言葉で伝えることが重要だ。

・営業としてやっていけるかを問う質問
Q. 取引先のとどのように協力して売上を伸ばしていくか
Q. 自らが営業したものを得意先に棄却されたらどうするか
Q. あなたなら、ドラッグストアにどんな提案をするか

最終面接が決まったら、近くのドラッグストアに行って観察してみると良い。そのドラッグストアの中心顧客は誰なのか(学生? 主婦? サラリーマン男性? 高齢の女性?)、自分なら店長にどんな売り場作りを提案するか、またそれはなぜなのか(例えば花粉症の時期にはマスクの横に花粉に効くお茶を置くなど)、自分なりの提案をできると最高だ。

上記の他にも、例えばあなたが営業で活かせる強みは何か、営業ではマイナスになりそうな弱みをどう克服するのか、と聞かれた人もいた。

・よくある質問
Q. あなたをモノに例えると? その理由は?
Q. あなたを動物に例えると? その理由は?
Q. あなたを食べ物に例えると? その理由は?

同じような質問だが、ほとんどの受検者が聞かれている。質問の意図はズバリ「自分の特徴を客観的に把握できているか」「自分の特徴と食べ物(動物、モノ)の特徴を瞬時に連想できるか」の2つである。

・小林製薬の内定者の共通点
正直で、自分を良く見せようしない、等身大の人ばかりである。もちろん緊張はするだろうが、できる限りの準備を終えたらリラックスをして「自分らしく。面接官も私も楽しめるような時間にしよう」くらいの気持ちで面接に臨むことをお勧めしたい。

最後に、最終面接の面接官は社長と役員が中心だ。当然、回りくどい言い方は好まない。ひとつひとつの質問に対して、過不足なく、端的に回答する心掛けも必要である。

健闘を祈る!