【2020卒】ニトリホールディングス 内定者選考レポート 01


選考ステップ

  1. エントリーシート提出
  2. Webテスト(SPI)
  3. 一次面接(リクルーター面談)
  4. 二次面接
  5. 三次面接
  6. 最終面接

面接内容(以下Qが質問、Aが回答)

一次面接(リクルーター面談)

学生1名:面接官1名(20代男性・新卒採用部)。面接時間は30分程度。面接会場は大阪本社。雰囲気はとても温かい。質問は下記の通り。

Q. 学生時代に力を入れて取り組んだこと
A. 大学体育会での活動や成果を自分の強みや成長できた部分を交えて話した。
Q. 志望動機
A. 人を幸せにする仕事がしたいと考えているので、どんな仕事で、人を幸せにしたいのかを話しが、正直うまく答えられなかったのでもう少し考えておくべきだったと反省した。

その後は、次の面接で質問されることを教えてくださった。

逆質問を聞かれたので「ありません」と答えたが、後々考えると、何かしら質問してみた方が企業に対する興味をアピールできたかもしれない。

二次面接

学生1名:面接官1名(30代男性・新卒採用部)。面接時間は30分程度。面接会場は大阪本社。質問は下記の通り。

Q. 学生時代に力を入れて取り組んだこと
A. 「大学体育会での活動や成果」の中で、3Cであるchange,challenge,competitionを踏まえて詳しく、3年間やってきたことを詳しく話した。
Q. 志望動機
A. 「人を幸せにする仕事がしたい」に対して、今までの経験の中で幸せだと思えた瞬間や幸せの定義などの深掘りを話した。

三次面接

学生1名:面接官1名(30代男性・新卒採用部)。面接時間は40分程度。面接会場は大阪本社。質問は下記の通り。

Q. 学生時代に力を入れて取り組んだこと
A. 組織をまとめる上で頑張ったこと、周りを巻き込んだ経験を話した。この時に初めて、高校時代の話をした。
三次面接を迎える前に、リクルーターの方が相談に乗ってくださり、たまたま話した高校時代のエピソードが凄く良いと言ってくださったため、その話をした。
Q. 志望動機
A. 人を幸せにしたいと思ったきっかけや、衣食住の中で、住を選んだ理由、自分にとって住まいとは?を考え、ニトリでできること、叶えられることを膨らませて話した。

最終面接

学生1名:面接官1名(40代男性・新卒採用部マネージャー)。面接時間は30分程度。面接会場は大阪本社。質問は下記の通り。

Q. 三次面接までで聞かれたことの深掘りや確認
Q. どんな女性になりたいか
A. 常に前を向いて成長し続ける女性

キャリアプランシートといって、5年後や10年後、もっと先の将来に、どうなっていたいか、どの部署でキャリアを積みたいかを書くシートがあり、それを元に、どんな仕事がしたいのか、その理由は?という質問は毎回あった。

この企業に受かる人 / 落ちる人

成長意欲のある人が受かると思います。特に、「現状否定」という会社の考え方に合った人を必要としていると思います。私も常に成長し続けたいという思いや、「成長には限界がない」という考えを話した時に、すごく評価するして頂きました。

反対に、「このままでいいや」という現状維持や安定を取りすぎる人は、合わないと思います。

就活を通して役に立った書籍やサイト、セミナーやイベント

企業のホームページやパンフレット、その企業や業界のニュースは知っておいた方がいいかもしれません。ハウスメーカーの場合は、実際に住宅展示場に一度行ってみることをオススメします。

体育会就活生へのメッセージ

他の人と比べたり、他の人を悪い意味で参考にしたりするべきではないと思います。自分の人生の選択なので、自分の考え方や想いをとことん大切にしてほしいと思います。
最後の決め手は、やはり「ここで働きたい!この人達と働きたい!」と思える企業にすべきだと思います。

## ニトリホールディングスの内定者選考レポート一覧を見る
## 消費財 / 日用品メーカーの内定者選考レポート一覧を見る
## 全ての内定者選考レポートを見る

◎この内定者選考レポートがあなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓