古河電気工業 内定者選考レポート 01


選考ステップ

  1. エントリーシート提出
  2. SPI(テストセンター)
  3. 1次面談
  4. 2次面談
  5. 最終面談

面接内容(以下Qが質問、Aが回答)

1次面談

女性社員(20代)の方との30分の面接。古河電気工業大阪支社にて。面接の雰囲気は、穏やかでこちらの話をよく聞き、質問してくれた。そこまで深掘りされない。意識して臨んだことは、ハキハキと明るく元気良く自信を持って話すこと。良かったと思う点は、分からないことは分からないと言うなど、正直に面接を行なった点。反省点は、住友電気工業というワードを出し過ぎてしまったこと。正直に話すことが大事だと思います。質問内容と回答は以下の通り。

Q. 学生時代に頑張ったこと
A. 大学の体育会軟式野球部で全国大会にて準優勝した時のチームと個人両方を盛り込んだエピソード。
Q. 志望動機
A. 社会に貢献している事が強く実感できる仕事をしたいと思っており、インフラメーカーを志望している。地元であり、先輩が就職した事もあって住友電気工業にまず興味を持ち、業界研究を進めていくうちに古河電気工業を知り、企業説明会や座談会に参加し、働いている社員にも魅力を感じ志望している。
Q. 志望職種
A. 営業。これまで野球でもレギュラーとして活躍している時にやりがいを感じてきたため、働く上でも最前線で活躍したい。
Q. 古河電気工業は最初生産管理から始まる事が多いが、営業にならなくても良いか?
A. どうしても営業がしたいわけでもないし、生産管理など他の職種を経験する事によって、後に営業をやる事になった時に必ず役に立つと思うから全く気にしない。
Q. 逆質問
A. 就職活動の際に、古河電気工業を選んだ理由を教えてください。古河電気工業の強みと弱みについて教えてください。住友電気工業との違いについて教えてください。

2次面談

学生1人:技術系と事務系の男性社員2人(ともに50代)。30分の面接。東京本社にて。面接前に女性社員(30代)と10分程度の面談があった。2次面談後に30分ほど計算問題を解いた。

面接の雰囲気は、1人は穏やかで、1人は圧迫気味。圧迫気味の方には、深掘りだけでなく少々否定もされた。良かったと思う点は、正直に話したこと、明るく元気よく話したこと。反省点は、勉強のエピソードが薄かったこと。もっと勉強についても詰めなければならないと思った。手応えなくても、最後までちゃんと自分を伝えることが大事だと思います。質問内容と回答は以下の通り。

Q. 学生時代に勉強で頑張ったこと
A. ゼミで監査について勉強しており、東芝の不正会計事件や選択夫婦別姓についてなど、実際に社会で起きている事例を取り上げ、物事の本質を見極める勉強をしている。
Q. 卒業論文は?
A. 電気自動車は本当に環境に優しいのか。
Q. なんでそれについて研究しようと思ったか?
A. 電気自動車の燃料となる電気を生み出すには莫大な有害物質が排出されているため、必ずしも環境に優しいとは言えないと思うから。
Q. 学生時代に他に頑張ったこと
A. 1次面談と同じ。
Q. 志望動機
A. 1次面談と同じ。
Q. もしあなたがグループワークをしていて、代表を決めないといけない時、まだ決まっていない状態で残り1分ならどうするか?
A. 誰もしたくないなら自分がするし、みんながやりたい状態で決まっていないのなら、とりあえずでも決めるために多数決をする。

最終面談

学生1人:社員4人(男性社員3人、女性社員1人)。30分の面接。東京本社にて。終始雑談。面接の雰囲気は、非常に和やかで笑いが絶えなかった。古河電気工業の魅力を存分に説明していただいた。意識して臨んだことは、自信を持って振る舞うこと。良かったと思う点は、話が非常に盛り上がったこと。座談形式をとり、学生の本当の姿を見ようとしているようなので、リラックスしていつも通りの自分を出せば良いと思います。質問内容と回答は以下の通り。

Q. 就職活動の軸
A. 40年という今後の人生の大半を占める年月を働くことになるから、会社の雰囲気や自分がやっていけそうかどうかを重視している。
Q. 古河電気工業のイメージは?
A. 明るいイメージ。座談会などでお会いする社員全員が、人が良いので選んだと言っていた。
Q. 志望職種
A. 1次面談と同じ。
Q. 他社の進捗状況

この企業に受かる人 / 落ちる人

受かると思う人は、チームプレーができる人、責任感が強い人、真面目な人、コミュニケーションが取れる人。落ちると思う人は、個人プレーが好きな人、海外に行きたくない人、企業・業界研究が足りない人。

就活を通して役に立った書籍やサイト、セミナーやイベント

役に立った書籍は、就職四季報 企業研究・インターンシップ版 2020年版(就職シリーズ)(東洋経済新報社)「会社四季報」業界地図 2019年版(東洋経済新報社)「絶対内定2020 自己分析とキャリアデザインの描き方」

体育会就活生へのメッセージ

面接が進むにつれて志望度の高さをアピールする必要がある。その企業に入りたいという気持ちをどれだけ伝えられるかが大事。言う事を暗記するよりも要点だけおさえておいて、その時の自分の言葉で話すことが大事。落ちる事ももちろんあると思いますが、マッチングしなかったと割り切れば良い。

## 古河電気工業の内定者選考レポート一覧を見る
## 鉄鋼 / 非鉄金属メーカーの内定者選考レポート一覧を見る
## 全ての内定者選考レポートを見る

◎この内定者選考レポートがあなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓