【21卒】合格エントリーシート 三菱地所 ゴルフ

Q. あなたが学生時代にした最大のチャレンジは何ですか。(300文字以上500文字以下)

私の学生時代最大のチャレンジは海外への一人旅です。

海外の街並みや宿泊施設に興味があり在学中にニュージーランド、フィリピン、台湾、オーストラリアの四か国を訪れました。

フィリピンではマニラの中でも地域によって発展のスピードが異なることを体感しました。乗車したMRTでは中心部から離れるにつれて建物が低層になり、線路沿いから脇道に入ると道路が舗装されておらず川の水は茶色く濁りごみが散乱していました。

一方、都市部では高級ホテルやショッピングセンターが立ち並び、日本とほとんど変わらない地域もありました。都市計画を行う際は線路沿いやまちの中心部だけでなく地域全体で行っていくべきであることを学びました。

また、ニュージーランドでは旅のハプニングを楽しみたいという思いから「ポケットWi-fiを持たずに10日間ニュージーランドを一人旅する」という目標を立てて一人旅に取り組みました。スマートフォンが利用できる場所に限りがあり、事前に現地のことを調べることでより現地の観光に詳しくなりました。周りの風景や看板を目印にし、現地の方に直接聞くなどして目的地を目指すため普段とは違った冒険となりました。

Q. あなたが大切にしている信念は何ですか。それを培ってきた経験をふまえて教えてください。(300文字以上500文字以下)

私の信念は信頼を大事にするということです。この信念はゴルフ部の経験で培われました。

私が入部した頃のゴルフ部には部員が20名ほどいたものの監督やコーチがおらず練習方法が確立されていませんでした。この課題に対し、主将になった私は練習方法を一人で決めて部員に強制しました。

部員には反対され、数人が退部してしまいました。自身が部員とコミュニケーションを取らず信頼を得ないまま、一方的に練習方法を押し付けてしまったことを深く反省し、後輩を食事に誘い、話を聞くことから始めました。後輩とも徐々に打ち解け、ゴルフへの思いを聞き出すことが出来ました。

部員との話し合いを重ね、当初から考えていた練習時にコーチを付けるという案を再度提案し、コーチによる指導は各個人に合う的確なアドバイスが得られることを伝えたところ承諾してくれました。この経験から信頼を大 事にしています。

Q. あなたは三菱地所でどのような仕事をし、何を成し遂げたいですか。そのように考える理由も併せて教えてください。(300文字以上500文字以下)

私は貴社のホテル・リゾート部門で下地島の開発のように日本各地に環境に配慮した空港を持つリゾートアイランドを作る仕事がしたいです。

理由は2つあります。一つ目は大学で観光まちづくり学や生態学など文理問わず観光に関する学問を学ぶ中で「観光」の中でも自然と共生する観光に興味を持ったからです。リゾート開発というと地域住民の反対運動な どマイナスなイメージが先行しがちですが、私は貴社の蓄積された知識を生かして環境に配慮し、その地域特有の雰囲気を醸し出す外観とコンセプトを持つ空港づくりに励みたいです。

また、社員の方も宮古島の方々と密な関係であることが伺え、多くの社外の方と交流をしたいと考えている私に向いている事業部だと感じました。

二つ目の理由は空港事業部が2018年に発足したばかりという点です。貴社の事業の中でも比較的新しく裁量権を持っ て新しいことにチャレンジできる環境であると感じました。

## 三菱地所の合格エントリーシート一覧を見る
## ディベロッパーの合格エントリーシート一覧を見る
## ゴルフ部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓