【22卒】合格エントリーシート 日本生命保険 ラクロス

Q. 特に力を入れて取り組んでいるテーマ(ゼミ・専攻等)をご記入ください。(200文字以内)

ゼミ活動で、伊丹市の「飛行機騒音問題の対策」に力を注いだ。

伊丹市は大阪空港があり、私はその近くで部活動をしている。練習中、騒音で周りの声が聞こえず、私は日々苛立ちが募っていた。発生源対策や空港周辺対策により、問題を解決できると考え、この案は自治学会から高い評価をいただいた。

今回、自分が被害の当事者になり、相手の立場に立って考えられるように成長できた。

Q. 学生時代に自分自身が力を入れて取組んだことについて簡潔に入力ください。(最大3個まで入力可)(各50文字以内)

1. ラクロス部の活動で新しい戦術の実現
2. ラクロス部で底辺から這い上がった下克上
3. 1対1練習大会の後輩指導とスキルアップ

Q. 上記の中で最も力を入れて取組んだことについて、組織の中で自身がどのように行動したかを交えつつ具体的に入力ください。(300文字以内)

ラクロス部で、率先して新しい戦術の実現に注力した。

私達は、「関西制覇」を目標に掲げていた。しかし失点数が多い状況にぶつかり、従来では勝てないと痛感した。そのため同期や先輩に訴えたが、反対された。

負けず嫌いで熱い性格の私は、諦めたら勝てないと思い、次の2点を2ヶ月実行した。練習メニューの追加、毎日反省点と意識点をグループ内で共有。背中で見せ、最後までやり切る姿勢が周りにも伝わり理解者が増えた。結果、決勝戦で無失点に成功し、関西制覇を成し遂げた。仲間を巻き込むことで、改革を実行することに大きな成果を得られることを学んだ。

今後、社会人になってもメンバー一丸となって、困難を解決できるように日々励みたい。

Q. 日本生命で取組みたい分野・仕事の内容をご記入ください。(300文字以内)

私は海外でマネジメントにチャレンジしたい。

インドネシアに住んでいたことがあり、現地のサッカーチームで唯一日本人の中でキャプテンを務めていた。そこで国籍・価値観の違う人々と目的を共有し、チームとして自身が引っ張っていくことにやりがいを感じた。

このグローバルなチーム作りを、社会という成果の求められる現場でもやってみたいと考えるようになった。スポーツ以外でのマネジメントはやったことがないが、負けず嫌いを活かし誰よりも早く能力を身につけ発揮していくつもりだ。身につけたマネジメント能力を生かし、様々なプロジェクトリーダーとして進めていきたい。

Q. 自己PR(300文字以内)

私の強みは「不利な状況ほど燃え上がる」負けず嫌いだ。

私はラクロス部に所属し、関西制覇を目指すために「新しい戦術の実現」に注力した。しかしながら、同期や先輩に反対され、当時は受け入れてもらえなかった。

この困難にぶち当たったが、「不利な状況ほど燃え上がる」負けず嫌いが活き、相手チームに絶対負けたくないと強く感じた。そこで、諦めたら勝てないと考え、練習メニューの追加などを行なった。それにより関西制覇を成し遂げることができた。

貴社でも、最初は上手くいかないこともあると思うが、逆境を変えられる存在になれると考えている。また、チームとも協力しながらお互いを高め合い、成果に直結できると考えている。

Q. 志望動機(300文字以内)

志望理由は2つある。

1つ目は、「世界中の人々と出会うことを通して、より豊かな世界にしていきたい」からだ。保険業界は、人が必要としていないものを自らアプローチしにいく上、影響度が高いと感じている。また、海外事業にも力を入れており、日本だけでなく世界も視野に入れている。そのため、どの業界よりも「世界中の人々と出会うことを通して、より豊かな世界にできる」と考えた。

2つ目はOB訪問での社員の魅力だ。まず他社にはない「アイスブレイク」をしてくださった。そこで私自身の気持ちを読み取り、真摯に向き合ってくださった。社員の方々のように、ただ販売するのではなく、相手に向き合える人になりたいと思い志望した。

## 日本生命保険の合格エントリーシート一覧を見る
## 生命保険の合格エントリーシート一覧を見る
## ラクロス部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓