損害保険ジャパン日本興亜 合格ES 12

Q. 学生時代に力を入れて取り組んだことのうち、最も力を入れた取組み(1つ)について、理由・活動期間・役割などイメージができるように具体的に教えてください。(その取組みの中で発揮したあなた自身の強みや、認識した課題についても教えてください)(400文字以内)

部活動です。そう考える理由は、そこにかけている時間、そして、想いが一番大きいからです。

私は、女子ラクロス部のマネージャーとして、大学1年生の頃から現在まで活動をし続けています。日々の活動の中で、私が行っているのは、自らの強みである「共感力」を活かしたサポートです。

私は、積極的に選手の話を聞くことで、相手の考えや感情を理解し、問題解決のために行動をすることが出来ます。そのため、練習の管理・運営だけでなく、選手の精神面もケアをすることにも注力をしてきました。

実際に私は、怪我で練習ができず、悩んでいた選手の相談に乗ったことがあります。練習ができない辛さを解消するためには、練習復帰をなるべく早くしてもらうことが最善策であると考えた私は、前向きにリハビリに取り組んでもらえるよう、彼女に積極的に声かけを行いました。その結果、その選手は、当初の予定よりも早く練習復帰をすることができました。

Q. あなたがこれまでに一番悩み抜いて下した決断はなんですか。決断までの過程や、その決断に至った理由なども明確にしながら、具体的に教えてください。(400文字以内)

すでに登録済みなのでログインする