【22卒】合格エントリーシート 損害保険ジャパン ボート

Q. 学生時代に力を入れて取り組んだことを3つ挙げてください。(各50文字以内)

1. 現在所属する体育会ボート部で、OB会費収入を前年の1.7倍に増やしたこと
2. 2年間継続している居酒屋のアルバイトにおいて、スタッフ同士で協力し、顧客満足度の向上に努めたこと
3. 所属するゼミで、「SDGsに関する日本と欧州諸国の比較」というテーマで、1万字の論文を執筆したこと

Q. 上記のうち、最も力を入れた取組み(1つ)について、最も力を入れたと考える理由・活動期間・役割などを明確にしながら、具体的に教えてください。(400文字以内)

大学1年生の時から所属する体育会ボート部で、資金調達を目的とした広報活動に最も注力した。当初、部員数が100人で、日本一を目指す組織のマネージャーとして、資金不足に陥っていた部活動に最大限貢献できることは資金調達だと考えたからだ。

資金調達として取り組んだことは、未納者が多かったOB会費を増やすことだ。私は、OBの方々が近年の活躍や状況を把握できていないことが、未納者が多い原因と考えた。そこで、OBの方々に直接アプローチが可能なメールでの広報活動を開始した。

メール作成では、人を動かすためには「感情」と「論理」が必要だと考えた。「感情」の面として、試合結果にレース動画や写真を添付した。「論理」の面では、部員数の増加や資金不足など現状説明を詳細に記載した。この結果、半年間で、OB会費収入を前年の1.7倍に増やすことができた。

この経験から、組織のために主体的に考え行動する力を培うことができた。

Q. あなたが、就職活動以外で悩んだうえで決めたことについて、悩んだ点や決めるにあたって大切にしたことなどを含めて、具体的に教えてください。(200文字以内)

アルバイト選びである。

塾の講師や店頭販売など多種多様な選択肢がある中で、居酒屋でのアルバイトを選択した。前者の2つには、一人ひとりと向き合えることなど魅力的な点はあった。しかし、「チームとしての働き」や「多くのお客様とのコミュニケーション」を重視したいと思った結果、居酒屋でのアルバイトを選択した。

結果、現在はやりがいを感じて働くことができている。社会人として働く中でも、この軸を大切にしていきたい。

Q. 当社で実現したいことを自由に入力してください。(200文字以内)

企業営業として、あらゆる企業の挑戦をサポートすることで社会の発展に寄与したいと考える。具体的には、お客様と協働しつつ安心安全に挑戦できる環境を構築し、SDGsなどの発展に貢献したい。

貴社は新領域への挑戦に加え、社員に対しても挑戦を後押しする風土があると感じる。チャレンジ精神を尊ぶ貴社で、これまでの経験で得た主体性と愚直に取り組める力を活かし、社内やお客様に信頼される人になれるよう成長していきたい。

## 損害保険ジャパンの合格エントリーシート一覧を見る
## 損害保険の合格エントリーシート一覧を見る
## ボート部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓