【22卒】合格エントリーシート ソニー損害保険 ハンドボール

Q. ソニー損保を志望する理由(300文字以内)

貴社が誇る特徴の一つである、ダイレクト型のビジネスに魅力を感じました。

お客様の大切な財産や夢を守るためには絶対的な信用を得なければなりません。そのためにお客様と直接対話をし、密な関係を保つことが重要だと考えます。貴社ではお客様の声を最大限に取り入れ、今後の発展や改善に取り組める環境があり、最もお客様に寄り添える企業だと考えました。

また保険の仕事だけでなく、お客様に対する人としてのサポートが魅力的です。同業大手他社と比べて社員数が少なく、ひとりひとりの裁量が重視される貴社では、私の強みであるサービス精神を最大限に発揮することができ、仕事の枠を超えた貢献を提供していきたいです。

Q. 学業について特に注力したこと(ゼミ・研究テーマやその成果など)(300文字以内)

私は刑事訴訟法のゼミに所属しています。主に少年事件や薬物事犯において、非行のある少年や薬物依存者が今後も再犯することなく生活するための処遇について研究しています。

この題材の特徴は、意見の違いが「専門家同士の対立」ではなく「専門家と世論の対立」であることです。どちらが正しいかは既に答えが出ていますが、世間の多くがそれに賛同していない実態を解決することを目的としています。

私はこの研究を通じて、世間の当たり前に疑問を持つようになりました。皆が思っていることが必ずしも正解ではなく、自主的に学んだ人だけが真理に触れることができます。

Q. 学業以外について特に注力したこと(クラブ・スポーツ・文化活動やその成果など)(300文字以内)

私は大学からハンドボールを始めましたが、幼少期から競技を続けている選手も多く、活躍できませんでした。他にチームに貢献できることとして、事務作業を担う主務になりました。

チームでは過去、主務の不丁寧さから問題が生じたこともあり、選手が練習に集中する環境が整わないことがありました。選手が安心して練習し、試合に臨める為に私が30人分の事務を統括しました。他の選手と同じ練習量に加えて、毎日3時間以上もPCで作業することの辛さは壮絶でした。

しかし、始めたことは完成まで辞めず、縁の下の力持ちとしてチームを強くしたい気持ちが勝ち、2年間仕事にミスを出しませんでした。それにより学校からの補助金の増額に成功しました。

## ソニー損害保険の合格エントリーシート一覧を見る
## 損害保険の合格エントリーシート一覧を見る
## ハンドボール部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓