【22卒】合格エントリーシート 住友ベークライト 陸上競技

Q. 所属している部活動・サークルなどがあれば、その内容・期間・実績についてご回答ください。(150文字以内)

中学からずっと陸上競技部に所属している。高校時代は、50名の部員をまとめる部長を務めていた。また18名が行ける県大会決勝に進んでいた。

一方大学の部活動は、週4回練習と年3回の合宿がある。記録会のみの出場だが、入部から30秒タイムを縮めることができた。

Q. アルバイトやボランティア活動の経験があれば、主なものについて内容と期間をご回答ください。(150文字以内)

塾講師として2年間勤めている。一対一の個別指導塾で数学と英語を小・中学生に教えている。対話を意識した指導をしている。また、生徒別苦手テストの復習で基礎を定着させている。

また、派遣として3店舗のスーパーを掛け持ちしており、レジ打ちを3年半続けている。

Q. あなたが学生として過ごした期間を100とした時、何にどれくらいの期間を費やしたのかパーセンテージでお答えください。(30文字以内)
また、取り組んだことについて、何にどれくらいの期間を費やしたのかを挙げて説明してください。(100文字以内)(最大5つ記載可能)

【回答1】1つ目

環境が変わっても、努力し記録を更新した部活動 50%

10年間陸上部に所属している。推薦の選手が多く私は大会に出られないが、記録会で記録を更新するために練習している。監督が不在のため、自分たちでメニューを組み、部の状況を把握し自主性ある環境で練習している。

【回答2】2つ目
苦手な英語づくしで経営学や企業のケース分析をした学業 20%

大学1年は、1ヶ月のオーストラリアに留学で経営の基礎を学んだ。帰国後は、世界で活躍する企業の経営を学び、その後企業が直面する問題への意識について経営戦略を分析し、解決策を英語でプレゼンテーションした。

【回答3】3つ目

塾講師のアルバイトとして一方的な指導ではなく対話しながら掴んだ生徒の合格 20%

今までは一方的に知識や公式を教えていたが、生徒が考えていることを質問によって引き出すコーチン指導で生徒自身で考える力を身につけさせた。また、生徒別苦手テストを作成し基礎を完璧にさせた。

【回答4】4つ目

お金の管理と体調管理を自分でできるようになった一人暮らし 10%

自炊・掃除に加えてお金の管理もできるようになった。家計簿をつけ、何にどのぐらい出費しているかアプリで見える化させ、翌月は考えて出費するようにした。節約しながら、健康的な生活で自分で体調管理をした。

Q. 上記に関わらず、これまでの人生で最も努力して取り組んだことについてご記入ください。 また、その経験を通して何を学んだのか、具体例を挙げて説明してください。(300文字以内)

チームに貢献するために記録を縮ませたこと。

高校とは違い、顧問が不在で自分たちで練習を計画したり、留学やアルバイトを始めたため、陸上に妥協することが増えた。またスポーツ推薦選手が多く、入部当初から既に遅れをとっていたため退部を考えた。

しかし、部員が遅い私に練習計画の立て方、フォームや補強を教えてくれたため、継続を決めた。加えて、周りの期待に応えたいと思い、記録会でから逆算した意味のある練習計画を立て練習した。その結果、記録会で30秒記録が縮んだ。

また、自分の努力の姿勢がチームに刺激を与えた。この経験から、環境が変化しても周りの支えを借り、目標から逆算した計画で目標を達成できると学んだ。

Q. 当社を志望する理由を教えてください。その際、あなたが考える当社の魅力も踏まえて記入してください。(200文字以内)

化学だからこその価値で人々の生活を豊かにしたいから。なぜなら、部活動で役職や走力がない私だからこそ発揮できた力でチームに貢献できたからだ。この経験から、社会人として無限の可能性を持つ化学で社会全体を豊かにしたい。

中でも貴社は技術力を活かし新たな製品を世に提供しており、営業でも開発に携われることが魅力的だ。自身の他人に寄り添う力を活かし営業で、お客様のニーズを的確に把握し化学の持つ価値を提供したい。

## 住友ベークライトの合格エントリーシート一覧を見る
## 化学メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## 陸上競技部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓