富士フイルム 合格ES 17

Q. 大学及び大学院時代で、一番力を入れて取り組んだことは何ですか?その取り組んだ内容について、どのような「想い」を持って取り組んだか、その想いの実現に向けてどのように行動したかや、取り組みの結果を踏まえて、お書きください。(400文字以内)

大学で所属している体育会スカッシュ部で仲間と共に全国大会を目指したことです。

2年生の時に、全国大会に出場できなかった悔しさをバネに、3年生は主将として、私の強みであるリーダーシップを発揮して、チームを引っ張りたいと思いました。その中で、チームが全国大会に出場するために全員の意識の統一をすることが難しい点でした。

私はチームの全員と個別面談をし、それぞれの想いや役割、私に求めることなどを話し合い、チーム全員の信頼を得ることを心がけました。加えて毎週ミーティングを行い、自分の意見を言うだけではなく、みんなが何を考えているのかを聞き、意見をまとめ、目指す目標を共有しました。このような取り組みを行ったことで、最終的には全国大会に出場できました。

この経験から、人との日頃のコミュニケーション、信頼を得ることの大事さ、仲間とともに1つの目標に向かって本気で努力する素晴らしさを学びました。

Q. 今までに直面した一番大きな困難は何ですか?その困難をどのように乗り越えたかや、その経験を通して何を学んだかを踏まえてお書きください。

すでに登録済みなのでログインする