【18卒】合格エントリーシート 森永製菓 サッカー

Q. 食品業界を志望する理由と、その中でも当社を志望する理由をご記入ください。(400文字以内)

食品は私たちの生活に欠かせないものであり、かつ生活をより豊かにする身近なものであると考えます。私は食品業界で働くことにより、子供から大人まですべての人のために働くことができると考えました。

その中でも貴社は、多くのカテゴリーでトップブランド商品を擁しており、「ハイチュウ」などパワーブランドを中心に今よりも進化を続けておられます。さらに、貴社には「パイオニアスピリット」を大切にしておられます。

私自身、所属していた高校のサッカー部から、初めて現在所属する体育会サッカー部に入部して活動しています。先輩方がやらなかったかどうかを気にすることなく、自分で考えて大学でも挑戦し続けたいという気持ちを優先しました。前例に捉われることなく新たな価値を創り続ける貴社の風土で、より活きてくるのではないかと感じ、また自分自身が大きく成長できると確信し、志望しました。

Q. 学生時代に力を入れて取り組んだことについてご記入ください。(400文字以内)

部活動での「200人の体育会サッカー部での環境創り」です。

私は一軍ではありませんが、自分がチームにできる「最善」を常に考え、行動しています。そこで学年間の繋がりを強くするためのファミリー制度を考えました。学年を繋げることで、仲間のために応援したい、頑張りたいという気持ちが強くなると考えました。

この取り組み以前は、仲間同士なのに全力で応援しないという環境がありました。ですが私は本気で「日本一」を目指すには、仲間一人ひとりに関心を持ち、上辺だけの関係は不必要と考え、全部員にこのファミリー制度を提案しました。そして賛同してくれる部員とともに企画しました。

結果的に部員同士がお互いを知り、本気で応援し合い、切磋琢磨し合う環境を築き上げました。そして「応援」が体育会サッカー部の特徴の1つになりました。この経験から自身とチームの成長を実感でき、チーム内で「競争」しながらも「共創」していく大切さを学びました。

Q. 上記の経験を当社でどのように活かしていきたいかご記入ください。(400文字以内)

私は貴社の製品を、営業を通じて多くの人に広め、win-winの関係を構築し、貴社の「ファン」を増やすことで貢献できると考えました。「ファン」を増やすために、お客様とコミュニケーションを取り続けます。

体育会サッカー部での上記の経験で私自身、コミュニケーションを取ることの重要性をひしひしと感じました。この制度を実施するに当たり、「なぜそのような制度を行わなければならないのか」「自分の生活時間を削ってまで参加しなければいけないか」という周囲の意見がありました。

これに対し、チームをより一丸にするため、「日本一」という目標を成し遂げるためには、この取り組みは絶対にプラスになると何度も話し合いました。そして主体的に考動し、賛同してくれる仲間が増え、実施するに至りました。貴社においても、この強みを活かし、「自分」というブランドを売り込み、貢献していく自信しかありません!

## 森永製菓の合格エントリーシート一覧を見る
## 食品メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## サッカー部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓