【19卒】合格エントリーシート 森永製菓 準硬式野球

Q. 食品業界を志望する理由と、その中でも当社を志望する理由をご記入ください。(200文字以内)

飲食店でのアルバイトから「食」とは空腹だけでなく、心をも満たすことを実感しました。「おいしかった、また来るわ」という言葉が嬉しく、この根底を支えたいと思い食品業界を志望します。

中でも貴社は、お菓子というフィールドで国籍や年齢問わずお客様の期待に常に応え続けています。私も貴社の一員として、現状に満足することなく「パイオニアスピリッツ」を持ち続け、人々に「食」という喜びを与えたいと思い志望致しました。

Q. 学生時代に力を入れて取り組んだことについてご記入ください。(400文字以内)

私の所属している準硬式野球部は全国大会で優勝しました。しかしその際、私はスタンドにいました。嬉しい気持ちの反面、悔しい気持ちもありました。

そこで、今年こそはレギュラーとして全国大会に出場し、連覇を成し遂げることを目標にしました。私の課題は打撃力の向上でした。そのために誰よりも早くグランドへ行き、練習前に200球の打ち込みを行い、練習後はビデオを用いてフォームチェックを入念に行いました。

その結果、秋の関西選手権ではメンバーに入り代打として活躍し、レギュラーという目標に近づいています。さらにチームとしては関西制覇を成し遂げました。また、私の成果を見て自主練習を行う部員も増えました。

結果が出なくて苦しい時期もありましたが、諦めずに「強い意志」を持って努力すれば、必ず報われるということを学びました。また、頑張る姿勢は周囲をも巻き込み、組織にも良い変化を与えることを実感しました。

Q. 上記の経験を当社でどのように活かしていきたいかご記入ください。(200文字以内)

貴社の「営業」という職種において活かしたいです。どんな困難に直面しても、諦めずに「強い意志」を持って努力する力が最大限発揮できると考えるからです。

成功には多くの困難があると野球を通して学びました。しかし、私にはどんな困難に直面しても「強い意志」を持って努力することで乗り越えていく自信があります。

貴社の新しいものに挑戦していくパイオニアスピリットのもと、「”私”にしかできない営業」をしたいです。

Q. 当社がこれからも「パイオニアスピリット」を発揮していく為に、あなた自身どのような貢献ができると思いますか。あなた自身の経験・エピソード等を交え、具体的に記述ください。(600文字以内)

私は貴社の「新しいブランドの創出」に貢献することができます。

一つ上の先輩方が引退され、新チームが始動した当初、部ではある問題を抱えていました。それは、「上級生と下級生の意識の差」でした。

この問題を解決すべく、私は「ファミリー制度」を提案しました。ファミリー制度とは1、2、3年生で各学年から1人ずつ選定し、三人一組となり、上級生と下級生でコミュニケーションをとることでお互いが理解し合える関係を築き上げるための制度です。

私の部は学生主体で行っているので主将・副主将が中心となって最上学年でチーム方針や采配、練習メニューを決めています。しかし、これでは下級生の意見や考えが反映されていないので、チーム全体の意識の統一は難しいと考えました。

70人を超える部員が在籍し70通り以上の考え方があるにもかかわらず、それらを3年生だけで完結してしまうことはチームにとって大きな損失であるということを学年ミーティングで主張しました。

この制度を実行したことによって、下級生がチームに対して意欲的に考えて動くようになりました。さらに学年ミーティングは下級生の意見もふくめ、以前より多くの意見が飛び交うようになったため、チームの課題に対して多様な方面からのアプローチが可能となりました。

今では、部員74名全員が「全国大会連覇」という目標を目指しています。この経験より、新しい取り組みを提案し、形にする力を得ました。

## 森永製菓の合格エントリーシート一覧を見る
## 食品メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## 準硬式野球部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓