【18卒】合格エントリーシート ヤクルト本社 サッカー

Q. あなたの学校での「研究テーマ」または「ゼミ・卒論」の内容についてお答えください。「研究テーマ」「ゼミ・卒論」のない方は「得意科目」の内容についてお答えください。(150文字以内)

メーカーやサービス業などの様々な企業で使われており、マーケティング担当者の意思決定に役立つマーケティング・リサーチについて学びました。リサーチを行う事で顧客のニーズを知り、ニーズに合致した価値を顧客に提供し、長期に亘る良好な関係性を維持する事ができるという事を学びました。

Q. 当社への志望動機と選択した職種で将来どのように活躍したいかを具体的に教えてください。(300文字以内)

私は世界中の人々の笑顔を担いたいという夢があります。そう思う背景はサッカーを通してゴールを決め、周りが笑顔になる事に感動を覚えたからです。

人々の笑顔の根底には「健康」である事が、第一条件だと考えます。そこで貴社は「世界中の人々の健康を守る」という想いの元、幅広い事業を展開されています。

そして「予防医学」というスローガンを抱え、病気を未然に防ぐという考えに大変惹かれました。貴社の「乳酸菌シロタ株」という強みを世界中に届け、お客様に手に取ってもらえる仕組みを作りたいと考えています。そして、世界中の健康を担い、その先に笑顔を創り出したいと考えています。

Q. 自己分析の結果、あなたの最大のセールスポイント(強み)を1つ記入してください。(50文字以内)

結果へのコミット力

Q. その理由を、エピソードを交えて教えてください。(130文字以内)

私は「年間20ゴール」と言う目標をたてました。しかし2年生の頃は上手くいきませんでした。そこでビデオ分析をして強みと課題を整理して、分析データに基づいて練習後毎日30本シュート練習を行った結果、3年生では22ゴールとチーム内で最多得点を挙げることができました。

Q. 自己分析の結果、あなたの改善すべき点(弱み)を1つ記入してください。

先の事を考えるゆえの優柔不断さ

Q. その理由を、エピソードを交えて教えてください。(130文字以内)

私は物事を最後までやり通し、途中でやめる事が嫌いな性格です。そのため物事を決断する時に先の事を鮮明に想像し、果たしてその決断が正しいのかと何度も自分に問いかけるため、決断に時間がかかる事が弱みだと考えています。

Q. 学生時代を通して最も頑張ったと自信を持って言えることを一つ選び、具体的に教えてください。(300文字以内)

「全員がチームに関わり、プラスに働く」という定義の元、「全員サッカーで日本一」というチーム目標があります。これに対して私は「果たしてどれだけの人数がチームにプラスの働きかけをして関わっているのか」と疑問に思い、全員応援をすることで全員がチームに関わり、さらに選手のモチベーションアップに繋がり、それが日本一という部分にもつながると思い考動しました。

最初は呼びかけても15人程しか応援に参加してくれませんでしたが、どこの会場の試合にも応援に駆けつけ、誠意と熱意を見せる事で、チームメイトの心を動かし、今や220人全員が応援に駆け付ける事が実現し、その年の全国ベスト8という結果に貢献しました。

Q. その経験の中で課題として残ったことや、より良くするために今後どう取り組むかを具体的に教えてください。(200文字以内)

しかし220人の中には嫌々応援に来ている人もいるという課題が生まれました。そこで、応援リーダーとして「自ら応援したくなる環境を作ろう」と思い「試合に出ている選手と出ていない選手の関係性が薄い」ことが意欲的に応援できない原因の一つと考えました。学年混合グループを作り、月に1回そのメンバーで食事を共にし、お互いを知る機会を設ける事で関係性が深め、より良い応援にしようと考えています。

Q. あなたを、ヒト以外の生き物(動物や植物など)にたとえると何だと思いますか。

カメレオンです。

Q. その理由を教えてください。(150文字以内)

私はサッカーというチームスポーツを通してチームメイトにとことん向き合い、相手が何を思い、何を考えているかというところに常に気を配り、相手に合わせたアプローチを取る事を心がけていました。このように環境に順応できるという点でカメレオンに例えました。

## ヤクルト本社の合格エントリーシート一覧を見る
## 食品メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## サッカー部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓