【18卒】合格エントリーシート バンダイ 剣道

Q. 現在の就職活動の状況を教えてください。

「たくさんの人を笑顔にできること」を軸に就職活動を行っています。

部活動や体育会本部との両立が大変ですが優先順位を付けることで対応しています。たくさんの企業を一度に見られる機会ですので、自分の知らなかったことにわくわくし楽しみながら就職活動を行っています。

Q. バンダイの志望動機を教えてください。

玩具という子どもたちを笑顔にできるものを扱う業界に興味を抱きました。

その中でも貴社は私が幼少期大好きだった、仮面ライダー、戦隊モノを扱っています。幼少期にたくさん笑顔を与えてくれた貴社の玩具で私を笑顔にさせてくれたように、子どもたちだけに限らず大人までをも笑顔にさせたいと思い志望いたします。

Q. 「学生時代に最も打ち込んだこと」を教えてください。

私は体育会52団体1,546人を統括する体育会本部の委員長を務め、体育会の発展に尽力しました。

最も熱心に取り組んだことは”スポーツ応援ツアー”の参加者を増加させることです。”スポーツ応援ツアー”とは、普段、一般学生は体育会の活躍を知る機会がないのでツアーを行うことで体育会の活躍を知ってもらい、試合会場での観戦を通じて参加者に元気や感動を与え、体育会に対する興味・関心を多くの学生に持ってもらうことが目的です。

参加者を増やすため、目玉として応援グッズの作成を考えました。応援グッズの作成費用は大学のプレゼンテーション大会で優勝することで50万円の予算を調達しました。また等身大ポスターを作成し”応援ツアー”の文字が学生の目に自然と入るように告知を行ったり、大学と協力し試合会場までのバスを手配なども行いました。

その結果、前回の参加者数157名を大きく上回る823名にまで増やすことに成功しました。

Q. 「こう見えて○○です」「人からは○○と言われます」など、意外な一面を教えてください。

私はよく友人から「責任感がある」と言われます。

大学では「自分がやらねば誰がやる」という気持ちで委員長に立候補し任されています。「人のミスは自分のミス」という気持ちで後輩、同期と共に失敗をしても挑戦できる環境づくりを行い、委員長として責任を持ってやり遂げました。

またアルバイトではサブリーダーを務め、間違いやすいミスを新人のために資料作成、周知なども行いました。

「面倒だな」と人が思うようなことも、自ら立候補する姿勢から「責任感がある」と言われるのだと思います。

Q. 今後の「わくわく」する夢を教えてください。

社会人としてどのような人と出会い、どれだけ多くの人々を笑顔にすることができるかにわくわくしています。そして日本、世界の宝物である子どもたちにどのようにして笑顔を与えるかを考え、わくわくしています。

「笑顔は伝染する」といいますが、子どもたちを笑顔にすることで大人たちに笑顔を伝染させ、世界中を笑顔で一杯にすることが私の夢です。

## バンダイの合格エントリーシート一覧を見る
## ゲームメーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## 剣道部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓