【21卒】合格ES 中央コンピューターシステム 登山

Q. 学生時代最も力を入れて取り組んだこと(250文字以内)

私は、登山部の主将として安全を確保することに注力しました。主将という部員の命を背負う身として計画の段階から様々な危険性を予測し、回避する手段を模索しました。

今までは、OBの方々からのアドバイス通りに活動だけで、現場で自分で判断し行動するという主体性に欠けていました。そのため、どんな状況でも自分自身で冷静に判断し行動できるように、「視野を広げて一歩二歩先を考える」ことを信念にしていました。

この信念により、無事四年間無事故を達成することができました。今後も周囲の人を守れる存在になりたいと思います。

Q. 他者を巻き込んで取り組んだこと(250文字以内)

すでに登録済みなのでログインする