【18卒】合格エントリーシート 帝人 アメフト

Q. クラブ、サークルなどの加入団体があれば、団体名称とそこでの役割をお答えください。(各30文字以内)

クラブ・サークル名称:体育会アメリカンフットボール部
役割:マーケティングリーダー

Q. これまでの学生生活を通じて、あなたの学業と課外活動それぞれにおける力の入れ具合を比率でお答えください。(力の入れ具合は”時間”ではなく、”意欲”や”得たもの”による)
※「学業の割合」と「課外活動の割合」の合計は10となるようにお答えください。

学業の割合:1
課外活動の割合:9

Q. 学生時代に力を入れてきたことについて、学業と課外活動それぞれを踏まえて具体的な取り組み内容をお答えください。(なぜそれを取り組んで、何が大変でどのように乗り越えてきたかなど)(600文字以内、改行不可)

学生時代に一番力を入れたことは部活動だ。私は、マーケティングリーダーをして、部のブランド力を上げる活動、スポンサーを集めてファンを増やす活動をしている。主に、インスタグラムやFacebookといったSNSで、部活動の様子や出来事をUPしている。より多くのファンを得るために、海外の大学を参考にし、フォローしている人が何をみたいか具体的に考え投稿している。また、納会や新入生歓迎会、試合のハーフタイムショーなどもイベントを0から企画し、スポンサーと協力しながら、盛大で楽しいものを作り上げた。

また、私の組織は、「●●事件」を機に監督を変え、新しい組織づくりに取り組んだ。その中で、大学の理念である『自由と進歩』のもと、アメリカを手本に、自主性を重んじ、体育会らしい理不尽な上下関係をなくし、フラットで、さまざまな多様性を受け入れる組織作りに取り組んでいる。新しい環境と、自由の意味をはき違える学生もいて、チームを本当の意味で一つにまとめ上げる事が大変だった。

しかし、部のビジョンを何度も伝え続けることで、次第に意図を理解していき、まとまりができたように思う。50年続いた●●というチーム名を変え、●●(新しいチーム名)という普遍的な名前になり、OBからの反対の声も多い中、正しいことを正しくすることと、過去の慣習や暗黙のルールを打ち破り、新しい環境の変化を受け入れる柔軟で素直な心をもっている。

Q. あなたが就職活動において大切にしていることや、企業選びのポイントを教えてください。(200文字以内、改行不可)

私が就職活動で大事にしていることは、企業理念に共感できるかどうかだ。

企業が目指しているビジョン、方向性を全社員が知っているうえで仕事をするのと、知らないで仕事をするのでは、将来的な成果が違ってくると考える。人と地球環境に配慮した化学技術の向上と、社会と顧客が期待している解決策を提供することで本当の価値を実現するという貴社の企業理念に共感し、社会の課題を解決することで、個人も会社も成長したい。

## 帝人の合格エントリーシート一覧を見る
## 素材メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## アメフト部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓