【21卒】合格ES 富士フイルムメディカル 空手

Q. 自己PR

私はどんな環境でも努力を続ける忍耐力や、周囲を巻き込み牽引するリーダーシップに自信があります。私は18年間空手道を続けていく中で、厳しい上下関係やスランプなど多くの試練を乗り越えて来ました。

この経験を生かして主将を務める空手道部の活動においては「誰よりも努力する姿でチームの意欲に影響を与えること」、「ただ指摘するだけでなく、何に困っているのかを聞き出しアドバイスすること」の2点にこだわってきました。そうすることで、部員の練習に対する意識や風通しの良さに向上が見られるようになりました。

働く上でもこの力を生かして、大きな目標を達成することのできる影響力のある人材として社会を牽引していきたいです。

Q. 学生時代に力を入れて取り組んだこと

すでに登録済みなのでログインする