【20卒】合格ES 凸版印刷 ラクロス

Q. 学生時代、特に力を入れたことは何ですか?2点挙げて下さい。(400文字以下)

1つ目は男子ラクロス部の主将として行った、新入生の育成体制の構築です。

当初、一回生の力がチームの基盤作りに最重要だと考え、継続的にスキルの高い選手を育成できる体制を整えようと考えました。具体的には、新入生が入部する何ヶ月も前から育成担当部員を巻き込み、過去の新人戦の得点分析をもとに指導計画の立案を行いました。

その結果、新入生は着々と力をつけ、関西の全大学が参加する新人戦本番では、大学史上初の関西制覇を成し遂げました。

2つ目は大学受験です。高校3年生初期の幼い考え方の私は偏差値の高い大学こそが正義であると考え、●●大学を志望しました。

当初、模擬テストの判定はE判定の連続で目標とは程遠いレベルでした。しかし私は一度志したことを途中で曲げたくないと考え、今まで以上に泥臭く勉強しました。その結果、C判定まで学力レベルを向上させ、入試本番では最大限の力を発揮し、無事合格することができました。

Q. あなたの長所・短所は何ですか?(100文字以下)

すでに登録済みなのでログインする