【22卒】合格エントリーシート KDDI フライングディスク

Q. KDDIで実現したいことを教えてください。(400文字以下)

自分らしい在り方の多様性を促進することに貢献したいです。自分らしく生きられる世界でこそ、人々は豊かな生活を送ることができると思います。自己実現の方法の1つに「仕事」が挙げられます。

現在、労働集約的な働き方への見直しや生産性の向上が社会問題となっています。又65歳以上の高齢者の就業者数が13年連続増加、障がい者の離職率の慢性的な高さなどの課題に対して、今後あらゆる人が「苦手な部分を技術で補い、自分の得意で生きていく環境」が求められるのではないかと考えます。

そのため、例えば、貴社の遠隔操作ロボットを活用し、病室や自宅からでも、仕事をすることを実現したいです。そのような空間のシームレス化は、多くの人の多様な働き方を支えるものになります。

変革と挑戦を持って社会の在り方を変えてきた貴社で、私は技術とサービスを掛け合わせる企画に携わり、その価値の最大化に挑むことで人々の生き甲斐の創造に寄与したいです。

Q. あなたがチームで力を入れて取り組んだ経験について、ご自身の役割を含めて教えてください。(400文字以下)

体育会フライングディスク部の日本一へ挑戦を、部の初のマネージャーとして支えた経験です。

強靱なチームをつくるための課題の一つとして、退部率を低下させる必要がありました。そこで、退部率低下の原因をアンケートで調査し、幹部で分析をした結果、部員同士のコミュニケーション不足が問題であると気づきました。

改善のため、選手間の意見共有とマネージャーとの連携を強化する「シスター制度」を設けました。その取り組みを通して、学年を越えた意思疎通が円滑になり、下級生が意見しやすいボトムアップの体制が根付きました。そして、部員の帰属意識が高まり、退部者数が13人から3人に減少、結果として全国準優勝を果たすことができました。

個人を支え、チームの強い力に繋げることは容易くない分、頑張り甲斐もあります。今年こそは優勝を勝ち取れるよう、全体の士気向上のため、日々の成長を可視化する試みに情熱を注いでいます。

## KDDIの合格エントリーシート一覧を見る
## 情報通信系企業の合格エントリーシート一覧を見る
## フライングディスク部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓