双日(総合職) 合格ES 04

Q. 人生で最も注力してきた活動とその理由を教えてください。また、その活動にどのような想いで取り組み、その結果何を得ましたか。(400文字以内)

私が最も注力してきた活動は13年間続けてきたアメリカンフットボールで、その中でも大学アメフト部での経験が人生で最も注力してきた活動です。なぜなら、選手として試合に出て日本一になるという大きな目標を持って入部したからです。

しかし、入部当初は強豪校から来た周りとのレベルの差に驚愕し、練習はおろか試合にさえ出場させてもらえない状況でしたが、ここで諦めたくない気持ちと絶対に試合に出て日本一になりたいという気持ちが強かったため、自分の弱点を克服し、長所を伸ばそうと決め、課題であったフィジカルを強化するために栄養学を学び食事管理を徹底し、さらに誰よりもクレバーなプレーをするためにアメフトの戦術を本質的に理解する努力をし続けた結果、一回生の頃から少しずつ試合への出場機会を貰い、3回生からはパートリーダーという重要なポストを任されるまでになりました。

今年はもう一つの目標である「日本一」になるために日々努力を続けています。

Q. 人生で最大の困難や挫折は何でしたか。あなたはそれに直面した時何を思いましたか。また、それをどう乗り越えましたか。(400文字以内)

すでに登録済みなのでログインする