【20卒】合格エントリーシート 双日(総合職) アメフト

Q. 人生で最も注力してきた活動とその理由を教えてください。また、その活動にどのような想いで取り組み、その結果何を得ましたか。(400文字以内)

私が最も注力してきた活動は13年間続けてきたアメリカンフットボールで、その中でも大学アメフト部での経験が人生で最も注力してきた活動です。なぜなら、選手として試合に出て日本一になるという大きな目標を持って入部したからです。

しかし、入部当初は強豪校から来た周りとのレベルの差に驚愕し、練習はおろか試合にさえ出場させてもらえない状況でしたが、ここで諦めたくない気持ちと絶対に試合に出て日本一になりたいという気持ちが強かったため、自分の弱点を克服し、長所を伸ばそうと決め、課題であったフィジカルを強化するために栄養学を学び食事管理を徹底し、さらに誰よりもクレバーなプレーをするためにアメフトの戦術を本質的に理解する努力をし続けた結果、1年生の頃から少しずつ試合への出場機会を貰い、3年生からはパートリーダーという重要なポストを任されるまでになりました。

今年はもう一つの目標である「日本一」になるために日々努力を続けています。

Q. 人生で最大の困難や挫折は何でしたか。あなたはそれに直面した時何を思いましたか。また、それをどう乗り越えましたか。(400文字以内)

私は大学2年生の時にスランプなったことが人生最大の困難でした。

私は1年生の頃から試合への出場機会を貰い、来シーズンは順当にいけば主力控えにまでなれる筈だったのですが、2年生の頃にスランプに合い、1年生の頃のような思い切りのいいプレーができなくなり、2軍チームから3軍チームにまで落ちてしまいました。

私にはその原因がわからず、どうすれば良くなるかを考え続ける日々でした。ハードロックを練習前に聞いて気持ちを高めるような自己暗示などの方法を試しましたが上手くいかず、もっと根本的に変えなければならないと気づき、自分の武器であったアメフトの理解力を深めようと思いました。なぜなら思い切りのあるプレーをするには自分がどういう動きをすればいいのかを瞬時に判断しないといけないからです。

これを半年ほど続けた結果、コーチから「お前らしいプレーやな」と言われ、2軍チームにも戻ることが出来ました。

Q. 人生において成し遂げたいことはなんですか。その理由と、それをどのようにして双日で実現したいのか教えてください。(400文字以上600文字以内)

私が人生において成し遂げたいことは、目標に向かって常に挑戦する人間であり続けることです。

私は13年間アメリカンフットボールという競技に取り組んでおり、高校、大学と組織が大きくなっていき、目指している目標も日本一と大きくなってきます。

特に大学では部員約150人で構成されている組織のリーダーの1人として求められるものは大きく、上手くいかない時が殆どでした。しかし、日本一という目標を達成するために例え辛くてもそれに向かって情熱を持って挑戦したことに自分のモチベーションを感じており、社会に出てからも常に目標に対して果敢に挑戦することで自分自身の価値は最大限に発揮され、自分の生き方に対して誇らしく思えます。

貴社では「挑戦し続ける精神」があることと若いうちから大きな仕事を任されることを知り、もし私が貴社に入社できれば、学生時代に培った目標に対して挑戦し続ける姿勢が貴社で最大限に発揮でき、さらに早い段階からその機会を貰えることでさらなる成長を繰り返し、次々と来る目標に対して常に挑戦することが出来るのではないかと思います。

そのため将来は例えどんな困難が来ても貴社の理念のもと、常に挑戦し続ける人間でありたいと思います。

Q. ゼミ・研究室での研究内容につき、記載してください。(200文字以内)

私は大学でサブカルチャーの視点から特にアメリカでの社会問題を研究しています。

例えばヒップホップのような反社会的メッセージを持つ音楽は元々人種差別に対しての音楽でしたが、近年ではそのイデオロギーが消失しつつあるため、その要因とそれを反映している社会との結びつきについて考察していきます。

## 双日の合格エントリーシート一覧を見る
## 総合商社の合格エントリーシート一覧を見る
## アメフト部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓