日本生命保険(法人職域フィナンシャルプランナー) 内定者選考レポート 01


選考ステップ

  1. エントリーシート提出
  2. webテスト
  3. 1次面接
  4. 2次面接
  5. 最終面接

面接内容(以下Qが質問、Aが回答)

1次面接

学生2人:社員1人。同じ質問を交互に聞かれる。面接官の方は、とても優しく、和やかな雰囲気で雑談に近いと思う。しっかり目を見て、笑顔でハキハキと受け答えすると印象が良くなる。質問内容は以下の通り。

Q.自分の長所・短所
Q.学生時代に頑張ったことは何か?

2次面接

学生1人:社員1人(部長の女性)。1時間程度の面接。大阪にて。面接の雰囲気は、和やかな雰囲気だった。笑顔でハキハキと受け答えをすることを意識した。良かったと思う点は、自然な笑顔でコミュニケーションを取れたこと。反省点は、最初緊張しすぎていたこと。後輩の方へのアドバイスは、あまり緊張せずしっかり自分をアピールすること。質問内容は以下の通り。

Q. 自己PR
Q. 大学で取り組んだこととその経験から学んだこと

この企業に受かる人 / 落ちる人

ストレス耐性がある、活力のある人が受かると思う。また、人見知りせず人懐こい雰囲気のある人が多い。

就活を通して役に立った書籍やサイト、セミナーやイベント

就職塾など、就活支援サイトはたくさんあるが、先輩の経験談とキャリアセンターに相談に行くのが一番良い。また、3回生のうちからであれば、就活セミナーなどに参加すると効果的。傾向、対策、練習あるのみ。不慣れなうちの面接は緊張もするし反省点ばかりだと思うが、数をこなすことで慣れる。

体育会就活生へのメッセージ

就活は早くから動いた者勝ち。明確な目標を決め、データ収集を怠らずコツコツすること。体育会が優遇されるのは最初の説明会の機会が特別にあるくらい。内定がもらえるかどうかは、性格に適した企業を受けること、あとは面接官との相性。体育会学生のウリは忍耐力・責任感・努力家であること。それがしっかりアピールできる経験談をあらかじめ考えてまとめておくと良い。早め早めの対策をして、自信をもって頑張ってください。

## 日本生命保険の内定者選考レポート一覧を見る
## 生命保険の内定者選考レポート一覧を見る
## 全ての内定者選考レポートを見る

◎この内定者選考レポートがあなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓