【21卒】森永乳業(営業管理コース) 本選考レポート 01


選考ステップ

  1. エントリーシート
  2. Webテスト(玉手箱)
  3. 一次面接(WEB)
  4. 二次面接(WEB)
  5. 適性検査
  6. 最終面接(WEB)

面接内容(以下Qが質問、Aが回答)

一次面接(WEB)

面接官1名(若手男性)。面接時間は20分。質問は下記の通り。

Q. 学生時代に挑戦したこと
Q. その挑戦の中で困難に直面した時に取り組んだこと
Q. 集団で一つの目標に向かった経験とその中での自身の役割
Q. 学生時代に学んだこと
Q. 逆質問

基本的に提出したエントリーシートを元に質問をされます。会社についてや会社で何をしたいかは聞かれず、学生時代に経験したことを中心に聞かれました。

最後に逆質問の時間がありましたが、逆質問を数問したのちに最後に時間をいただき、どれだけ熱意があるかアピールをしたところ、評価シートに何か書き込んでいるのが見えたので、それもプラス評価につながったと思います。

二次面接(WEB)

面接官1名(ベテラン男性)。面接時間は20分。質問は下記の通り。

Q. 自己紹介
Q. 就活状況
Q. 食品業界を見ている理由
Q. 学生時代に学んだこと
Q. 学生時代に力を入れたこと
Q. 会社でやりたいことは何か(部署・扱いたい製品も含め、具体的に)
Q. Web説明会はすべてみたか?印象に残ったことは?
Q. 逆質問

あまり圧迫感はなく、学生の良さを引き出してくれます。一次面接同様、学生時代のことを中心に、会社でやりたいことなども聞かれます。

変わった質問はなかったため、深堀をしっかりと行えば大丈夫です。ここでも逆質問などは企業を自分なりに調べた上で独自の質問をし、熱意を伝えましょう。

最終面接(WEB)

面接官2名(どちらもベテランの男性)。面接時間は20分。質問は下記の通り。

Q. 自己紹介
Q. 就活状況
Q. 志望理由(なぜ食品か、なぜ森永か)
Q. どんな仕事がしたいか(部署など、詳しく)
Q. どんなビジネスパーソンになりたいか
Q. 学生時代に学んだことと、それを会社でどう生かせるか
Q. 学生時代に力を入れたこと
Q. 逆質問

内容的には二次面接と変わりません。ただ、職種や会社についての理解は深めておく必要があります。私は聞かれませんでしたが、商品を実際に食べて感じたことなども話せるようにしておくと聞かれたときに対応できると思います。

この企業に受かる人 / 落ちる人

なぜ食品業界か、その中でもなぜ森永乳業でなければならないのかを自身の経験と絡めて話せる人が受かると思います。

この会社は非常に人気があるため、一次面接からどんなことにも対応できるようにし、アピールしていったほうが印象に残ると思います。

また、職種や会社についても詳しい理解が求められるため、説明会やWebページ、実際に商品を買って食べるなど、自分から情報を集めることが重要です。

就活を通して役に立った書籍やサイト、セミナーやイベント

サイトはみん就・ワンキャリア・就活会議、イベントはアスキャリが開催するものの他にスポナビ・アスプラのイベントに参加しました。

また、学校が開催するセミナーはなるべく参加することをお勧めします。

体育会就活生へのメッセージ

自分たちの代の就活はちょうどコロナウイルス感染拡大の時期と重なり、説明会の中止や面接の延期、採用の中断など、様々な影響を受けました。しかし、そうなった場合でもみんな同じ条件で就活をします。不測の事態がいつ起きるかもわからないため、なるべく早めに行動するといいと思います。

体育会の皆さんなら他の一般の学生と違い、学生生活の間一つのことに打ち込んだという強みがあります。しっかりと準備をすることでこの強みを最大限に活かし、必ず就活も成功させることが出来ると思います。頑張ってください!

## 森永乳業の本選考レポート一覧を見る
## 食品メーカーの本選考レポート一覧を見る
## 全ての本選考レポートを見る

◎この本選考レポートがあなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓