【21卒】 大正製薬(ビジネス総合職) 本選考レポート 01


選考ステップ

  1. エントリーシート提出
  2. SPI(テストセンター)
  3. 一次面談(WEB)
  4. 二次面談(WEB)
  5. 役員面談(WEB)

面接内容

一次面談(WEB)

面接官1名(40~50代男性)。面接時間は20~30分程。面接の雰囲気は話しやすい。質問は下記の通り。

Q. 自己PR
A. 継続力。大学時代の部活動では怪我をしても目標を曲げずに活動を続けたことをアピールした。

Q. どんな社会人になりたいか
A. 常に成長に貪欲である社会人

Q. なぜMRではなくSRを志望するのか
A. MRよりも生活者に近い距離で仕事ができるから。

Q. 志望動機
OTC医薬品市場におけるシェアが大きく、社会に対し他の企業よりも大きなインパクトが与えられると考えたから。

二次面談(WEB)

面接官2名(どちらも50代男性・MR経験者、SR経験者)。面接時間は30分程。面接の雰囲気は面接官の年次が高く緊張感があったが、発言一つ一つにリアクションしてくださり話しやすかった。質問は下記の通り。

Q. 学生時代に頑張ったこと
A. 部活動で怪我をしても目標を曲げず活動を継続したこと。

Q. 大正製薬SR職の志望理由(一次面談と同じ)
Q. 他社のOTC医薬品関連、MRは受けているのかA. OTC医薬品に関しては大正製薬のみで高いブランド力を活かし多くの人々に影響を与えたいから。他社はMR職で選考。

役員面談(WEB)

面接官4名(全員50代男性・人事部長、SR・スタッフ職役員)。面接時間は30分。質問は下記の通り。

Q. 学生時代に頑張ったこと(一次・二次面談と同じ)
Q. 大正製薬SRの志望理由(二次面談と同じ)
Q. 学業面で力を入れたこと
A. ゼミナール活動におけるプレゼンテーション大会で、リーダーとしてチームをまとめ大会で入賞した経験。

Q. 他社の選考状況と志望度
A. 医薬品メーカーをメインに受けている。その中でも大正製薬は国内トップクラスのOTC医薬品シェアを持っており、予防の観点から多くの生活者を支えられると思っている。また、MRと比較してSRは活動の制約が少なく、より主体性を持って活動できると考えたことに加え、海外に挑戦できる環境も用意されており志望度は高い。

Q. 大正製薬でどのようなキャリアプランを描きたいか
A. まずは営業として自分が担当するドラッグストアの販売戦略や担当地域のマーケティングを通して、OTC医薬品市場の課題やニーズを知る。そのあと本社スタッフとしてマーケット開拓や海外戦略に携わりたい。

《意識した点》
MRではなくなぜSRかという点は必ず聞かれると思ったので、その点は入念に準備した。 

《良かった点》
準備したことがしっかりと発揮できた点。

《反省点》
OTC医薬品関連は大正製薬しか受けていなかったので、OTC医薬品市場の分析が少し甘かった。

《アドバイス》
大正製薬のSRという職種は他社にない特殊なものなので、SRがどのような役割を担っているのかをしっかり理解することが大切だと思います。

この企業に受かる人 / 落ちる人

【受かる人】
・目標を立てて努力できる人
・SRの社会的使命を理解し課題解決に向けて主体的に行動できる人

SRは各自担当のエリアを持ちマーケティング等を行うため、自ら課題を発見し解決していくことが要されるから。また大正製薬が抱える栄養ドリンク市場縮小等タイムリーな課題に対して解決案を提案したところとても高評価だったので、SRとしての使命感を担い業務にあたれるかという点も重要だと感じた。

【落ちる人】
・自身の本質が面接官にうまく伝わらない人

これができていないから必ず落ちるということはわからないが、強いていうならば自身のパーソナリティが伝わらない人だと思う。面接を通して就活生の本質を見抜くための質問が多かったように感じるので、一貫性のある回答を心がければ良いと思う。

就活を通して役に立った書籍やサイト、セミナーやイベント

《企業を知る》
・就活会議、オープンワーク
それぞれ社員の口コミを見ることができるので、志望動機や逆質問に厚みを持たせることができる。

・アスリートプランニング
体育会学生専用の就活エージェントで、合同説明会の開催も行なっている。合同説明会には人気企業も多く参加し、業界分析等に役立った。また企業によっては体育会限定の選考ルートも案内してくれるので、非常に重宝した。

《選考情報を知る》
・リクナビ、マイナビ
インターンや選考情報などを収集するために使った。

《OBを知る》
ビズリーチ・キャンパス、matcher
OB訪問をする際に使った。OB訪問はしたいときにするのが一番だと思う。遅すぎてもなかなかマッチングしないので就活の早めの段階から使う方が良いと感じた

体育会就活生へのメッセージ

知らない業界をなくし、多くの企業を知ったことが納得のいく就活につながったと思います。2択で悩んだ答えよりも10択で悩んだ回答の方がしっくりきますし、自身を持って就職活動を終えられると思います。

体育会学生は部活に大学の講義と忙しいことづくしですが、新卒採用として就職活動をする機会も一生に一度きりです。だからこそ、部活も就活も妥協せずやり抜いてください!応援しています!!

## 大正製薬の本選考レポート一覧を見る
## 医療機器メーカーの本選考レポート一覧を見る
## 全ての本選考レポートを見る

◎この本選考レポートがあなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓