鹿島建設 合格ES 03

Q. 現在の研究内容を入力してください。(200文字以内)

私は現在言語社会学ゼミに所属し、異国人同士の会話における誤解の要因について研究している。

要因を例に挙げると国同士の文化や社会的背景の違いによって生まれる根本的な考え方の違いや、演繹的または帰納的な考え方も誤解の要因になる。一般的にアメリカ人は先に結論、後に詳細を話す演繹的な考え方、日本人先に詳細、後に結論を話す帰納的な考え方をすると言われており、この様な思考回路の違いから誤解を生むと考える。

Q. 高校時代の部活動・同好会における活動内容・役割を具体的に入力してください。(成績・記録等があればあわせて入力)(100文字以内)

すでに登録済みなのでログインする