【22卒】合格エントリーシート NTT都市開発 チアリーダー

Q. あなたが大学・大学院での学生生活において周囲と協力して取り組み、成果を得たことをご記入ください。(400文字以内)

大学の女子チアダンス部において初の単独公演を開催した経験を挙げます。

開催にあたっての課題としてチーム体制の弱体化、意思疎通機会が少ないこと、ダンス技術の低さがありました。この課題をチームで3つの施策を行い解決しました。

まず部員が主体的に部活の役割を果たす体制の構築を図りました。全員が班に所属し仕事を分担することで全員で作り上げる部活を作り上げました。次に相互理解の強化を図りました。月に必ず一度ミーティングを開催し全員で部活に対する考えを発信する場を作りました。最後に個人とチーム全体のレベル向上の施策です。ペア制度とオンライン活用を取り入れました。週替わりのペアで見合うことで客観的視点でお互いを高めあい、動画を細かくチェックすることで的確に揃うことを重視しました。

以上の施策から共通理解の深まりと役割分担で準備を的確に行い、ダンスレベルもアップした完成度の高い公演を開催出来ました。

Q. あなたが大学・大学院での学生生活において個人で力を入れて取り組み、成果を得たことをご記入ください。(400文字以内)

アルバイトでの経験を挙げます。

●●コーヒーにおいてマネージャーとして働いています。コロナ禍で売上が約50%に減少する中、売上前年比1.5倍まで上げる計画を打ち出しました。この計画の背景として2つ要因があります。まずお客様と店員の会話で溢れていた店内が活気を失ってしまったこと、そしてUberEatsの利用を開始し始めたことがあります。

具体的な計画内容としては、チラシやサンプルをUberEatsを利用して配布したこと、そしてお客様に対するコネクトを増やしたことです。前者に関しては次の利用・来店に繋がるように裏メニュー紹介や店舗限定を告知しました。後者に関してはリピート率を引き上げるため、一方的な接客でなく対話を店員全員が行うようにコネクト数のチーム戦を行うなどして働きかけました。

結果として売上は前年比1.3倍ほどまで行き、お客様の客足も次第に戻りリピートしてくださる方も増加しました。

Q. あなたはNTT都市開発で何にチャレンジし、何を成し遂げたいと考えているかをご記入ください。(250文字以内)

私はNTTグループの持つ地域ネットワークを活かした土地開発を行いたいです。そしてどの街においても快適な暮らしを営める街づくりを実現したいです。

コロナ禍で調布や吉祥寺など都市郊外の中心地に密集してしまうことに問題意識を持ち、原因として郊外エリアでは限られた土地でしか開発が進んでいないことを考えました。

私は住宅地が密集する土地において徒歩10分以内で誰もが快適な暮らしを完結出来るような利便性を持つ街づくりを行いたいです。そして実現のためには地域密着型の貴社の理念やネットワークが必要であると考えます。

Q. 将来解決したい社会課題を一つ取り上げ、街づくりを通してあなたならどのように取り組むか、自由に述べてください。(250文字以内)

私は社会課題としてコロナ禍で老舗店が閉店している現状を挙げます。

実際私の近所にある●●では老舗茶屋やレストランが3店舗閉店し、寂しさを感じました。私はこれ以上街の歴史を構築してきたものが失われないよう、”助ける”街づくりを行いたいです。

老舗に必要なことは根底にある味や理念は変えず、人々が来店したくなるような新しい価値観を加えた建物づくりです。特色は残しつつもデベロッパーが持つ街づくりのノウハウやアイデアを組み込むことで、どこか懐かしくワクワクする空間づくりを作り出し、ニーズを上げます。

Q. あなたが社会人として働くにあたり、最も大事にしたい考え、価値観、想い等を自由にご記入ください。(250文字以内)

私は相手に対する誠実さを大切にしたいです。理由は誠実に想いに寄り添うことで信頼関係が構築され、相手のニーズを引き出して付加価値の提案が出来るからです。

このように考える背景として一人一人の考えには強みが必ずあり、個性を大事にしたいという私の考えがあります。そしてこの考えは部活での経験からきています。部活のチームでは部員の相互理解が成長に必要であると学びました。企業・お客様に対し相手の立場となり背景にある想いに寄り添うことで本当に求めている物を提供出来ると考え、その為に必要な誠実さを活かしたいです。

## NTT都市開発の合格エントリーシート一覧を見る
## ディベロッパーの合格エントリーシート一覧を見る
## チアリーダー部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓