【22卒】合格エントリーシート NTN 準硬式野球

Q. 自己PRを入力してください。(200文字以内)

私の強みは目標に向かって直向きに継続することだ。

1年生頃、秋季リーグ戦でレギュラーを勝ち取った。打率4割と良い結果を残していたが、第7戦目に怪我により戦線離脱。チームは3連敗し、順位は2位であった。半年間のリハビリ生活を送る中で、どんな形であれチームに貢献・サポートすることで自分の役割を再確認し、誰よりも自主練習を行った。そして再びレギュラーの座を掴み、春季リーグ戦で優勝を果たした。

Q. 志望動機を入力してください。(200文字以内)

モノづくりの根底を支え、「挑戦」を大切にする貴社に魅力を感じた。

あらゆる機械に必要不可欠であるベアリングを筆頭に、世界的に活躍している貴社の影響力は計り知れない。さらに環境にも配慮し人々の生活をより豊かにすべく、日々新しい製品の開発に取り組んでいる貴社の一員として広く社会に貢献したいと考える。強みを活かし、自分自身を成長させることで、今後のモノづくりを牽引するために貴社を志望する。

Q. 学生時代一番苦労したこと、また、それに対しどのように対処したかを入力してください。(400文字以内)

私は体育会準硬式野球部の副将として下級生の意欲向上を行った経験がある。

2年生の冬、新型コロナウイルスの影響で人数・練習時間が制限され、思うような練習が出来ずにいたため下級生の意欲低下が見られた。その原因は、全体で士気を上げる練習メニューを行えず、個人的な練習が増えたからだと考えた。

この状況を打開するため、下級生の意欲向上を図るため以下の2つの取り組みを行った。1. 一人一人と向き合う時間が増えたことを利用し、個人面談を行う。2. 単純なメニューの中に競争させる要素を入れる。この取り組みを行い、直接下級生一人一人の目標を聞くことや自分の思いを伝えることが可能になった。また、競争要素を加えた練習メニューを行うことで、選手同士のライバル意識を生み出し責任感を持つことができた。

結果としてアドバイスを求めてくる選手が増えるようになり、下級生の意欲向上に貢献することができた。

## NTNの合格エントリーシート一覧を見る
## 電機 / 電子 / 精密メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## 準硬式野球部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓