【22卒】合格エントリーシート 大林組 ボート

Q. 学業以外の活動で継続して取り組んできた事項をご記入ください。(300文字以内)

約100人が所属するボート部で資金調達を目的とした広報活動に最も注力した。マネージャーとして最大限貢献できることは資金調達だと考えたからだ。

具体的に取り組んだことは未納者が多かったOB会費を増やすことだ。近年の活躍や状況を把握できていないことが、未納者が多い原因と考えた。そこで、直接アプローチが可能なメールに注力した。

メール作成では、人を動かすためには「感情」と「論理」が必要だと考えた。感情の面として試合結果にレース動画や写真を添付した。論理の面では部員数の増加や資金不足など現状説明を記載した。結果、OB会費収入を昨年の1.7倍に増やすことができた。この経験から組織のために自ら考え行動する力を身につけた。

Q. ご自身の特徴・長所(セールスポイント)についてご記入ください。(250文字以内)

長所は粘り強く努力し続けられる点だ。この力は、中学校から高校までの6年間所属した吹奏楽部で培った。音楽未経験から挑戦した私は、毎日朝や放課後に自主練習を重ねた。また、肺活量を鍛えるために風船を使い、徹底的にトレーニングを続けた。

活動する中で、ご指摘をいただくことが続き、努力が成果に繋がらないことが辛く、辞めたくなることもあった。しかし、同じ志を持つ仲間と励まし合う中で、「途中で投げ出したくない」と感化され、自分に厳しく練習に励んだ。結果、高校3年生の最後のコンクールではソロを演奏することができた。

Q. 建設業に興味を持った理由をご記入ください。(300文字以内)

きっかけは幼い頃に地元が再開発されたことだ。何もない場所から100が生み出される感動を経験し、実際に完成後は活気が芽生え、生活の質が向上した。

この経験から、多くの人に感動や豊かさを提供する建設業界に興味を持った。そして、業界研究を進めるうちに、一つ一つの竣工の喜びをチームで共有できる点に魅かれた。部活動の経験から、異なる価値観を持つ人とチームとして一つのものをつくりたいという軸と重なるからだ。

中でも貴社の建築事業に強みを持ち、時代や文化のシンボルとなる建築物を手掛けてきた実績を誇る点に魅力を感じている。今後も事業の展開に挑戦する貴社で多くの人と協働し、感動の場を造る仕事の一部を担っていきたい。

Q. 大林組でやりたい仕事及びその理由をご記入ください。(300文字以内)

現場事務や営業支援の仕事に携わり、将来は営業職がしたいと考える。具体的には、時代や文化のシンボルとなる環境に配慮した建築物の建設に携わりたい。というのも、未来の子どもたちに感動と豊かさを与えたいからだ。

OB訪問をした際に、「受注した建物が完成し、子どもに見せることが誇らしい」というお話を伺った。そこで、プロジェクトの受注からリードする営業職の仕事に魅力を感じている。

貴社は様々な職種を経験した後に営業ができるという特徴がある。そのため、専門知識を学び、お客様により最適な提案ができると考える。多くの関係者と協働し要望に応えてきた部活動の経験を活かし、社内外と調整しつつお客様の要望に応えていきたい。

## 大林組の合格エントリーシート一覧を見る
## 建設系企業の合格エントリーシート一覧を見る
## ボート部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓