【22卒】合格エントリーシート 竹中工務店 ボート

Q. 希望職種を選んだ理由を記載してください。総合職(地域)を選択した方は、その理由も合わせて記載ください。(200文字以内)

希望する職種:施工事務

多くの関係者と唯一無二の作品を生み出し、竣工時の達成感を感じられる最前線に携わりたいからだ。

これまで部活動で、目標に向けて仲間と力を集結する達成感や勝利の喜びを皆で共有する感動を経験してきた。私は、この経験と現場は似通うところがあると感じている。部活動を通して得たチームのために為すべきことを考え、主体的に行動できる力を活かし、チームの一員として最良の作品を生み出せる環境を構築していきたいと考える。

Q. あなたが当社のHPやセミナー、社員の話などを通して、共感したことを理由と共に具体的に記してください。(200文字以内)

「作品主義」に共感した。

説明会やOB訪問では、社員の方が共通して「全員がチーム一体となり、最良の作品をつくりたいという想いを持っている」「納得するまで妥協しない」ということを仰っていた。これらのお話を伺い、お客様に感動を与えるために、仲間と想いを一つにし、音をつくってきた吹奏楽部の経験と重なった。

そのため、関係者の方の熱意や拘りが合わさった、貴社の「作品主義」への姿勢に魅力を感じ、共感している。

Q. 当社の求める人材像のキーワードとして、「覚悟と粘り強さ」が挙げられます。 あなたが今までに「覚悟と粘り強さをもって成し遂げたこと」を具体的に記述してください。(250文字以内)

先輩の姿への憧れから入部し、6年間続けた吹奏楽部での活動だ。中学校では、出場メンバーに選ばれず、挫折を経験した。悔しさを糧に高校では、一層自分に厳しく、朝や放課後の自主練習や肺活量を鍛えるトレーニングも続けた。努力を重ねても上手く演奏できないことが辛く、辞めたくなることもあった。それでも、仲間と励まし合う度に「一度決断したことを途中で投げ出したくない」と感化され、練習を続けた。結果、高校3年生の最後のコンクールではソロを演奏することができた。6年間やり切ったという達成感で引退することができた。

Q. 上記以外であなたが考える自分の強みについて、その背景を踏まえて具体例を挙げて記述して下さい。(250文字以内)

チームのために主体的に行動できる力だ。

私は、資金不足に陥っていた体育会ボート部で、資金調達を目的とした広報活動に取り組んだ。日本一を目指す組織のマネージャーとして、チームに最大限貢献できることは資金調達だと考えたからだ。

具体的には、未納者が全体の3分の2を占めるOB会費を増やすために、OBの方々に直接アプローチが可能なメールでの広報活動を開始した。メール作成では、人を動かすためには感情と論理が必要だと考え、2方向から文章を作成した。この結果、OB会費収入を前年の1.7倍に増やし、新しい艇を購入することができた。

## 竹中工務店の合格エントリーシート一覧を見る
## 建設系企業の合格エントリーシート一覧を見る
## ボート部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓