三菱地所 合格ES 03

Q. あなたが学生時代にした最大のチャレンジは何ですか。(300文字以上500文字以下)

私の目標は「日本一のマネージャーになること」です。

体育会サッカー部に所属しマネージャーを務めています。その中でマネージャーは裏方と思われることが多く、実際に日本一を獲得できるのは選手だけだと考えられることが多くありました。

そこで、私の存在でサッカー部を日本一にしてみせたいと強く思うようになりました。そのためには、まずは自分が日本一のマネージャーにならなければならないと思いました。

最も積極的に挑戦したことはオリジナルな行動をとることです。マネージャー全員が同じ行動をするという問題点がある中で、同じ動きをしていては225人もいる選手の要求に応えられないと考えました。その中で私は”気付き”の力を大事にしました。

オリジナルな行動をとるには選手の要求を汲み取り、選手を知る必要があると考えました。仲間との会話量は部内1であると自負しています。会話をする中で、選手の小さな変化を読み取り、私が気づくことで選手との1対1で生まれるマネジメントを多く行うことが出来ました。選手との信頼関係においては日本一と胸をはって言えます。

高みである、日本一のマネージャーという目標への階段を一歩ずつ登れていると感じています。

Q. あなたが大切にしている信念は何ですか。それを培ってきた経験をふまえて教えてください。(300文字以上500文字以下)

すでに登録済みなのでログインする