大同生命 合格ES 02

Q. あなた自身が主体となって周囲に働きかけた経験を、具体的なエピソードを交えて入力してください。(400文字以内)

体育会活動の中で、後輩との関係性をより良くした経験がある。

私の所属するテニス部では、3年生の秋からトップの代としての新チームが始まる。始まった当初、後輩から「ついていきたいと思えない」と言われる問題があった。その原因は「学年を超えたコミュニケーションが少ない」ことだと考えた。

そこで、私にしかできないことは「一人暮らしの後輩のサポートをする事」だと考えた。同期の中で私だけが一人暮らしであるのに対して、後輩には一人暮らしをしている者が5人おり、体調管理や不安など多くあると考えたからだ。

自らランニングに誘ったり、後輩と共に食事をするようにした。相談に乗り、お互いの弱みを見せ合うことで距離が縮まり、信頼関係も築くことができた。そのように、身近に住む後輩から巻き込むことで、その後はチーム全体に視野を広げ、信頼を得ることができた。

この経験から、周りを巻き込んで1つになることの大切さを学んだ。

Q. 限界をつくらず、チャンスと捉えて積極的に挑戦した経験を、具体的なエピソードを交えて入力してください。(400文字以内)

すでに登録済みなのでログインする