【21卒】合格エントリーシート SOMPOひまわり生命保険 ゴルフ

Q. あなたの趣味、特技について、自由にお答えください。(400文字以内)

趣味はゴルフです。大学から体育会ゴルフ部に所属し、ゴルフは真剣に取り組むものである一方、息抜きとなる趣味でもあります。

思うようには上達せず苦労しましたが、工夫して人一倍練習することで定期的にやってくるスランプを乗り越え続け、スコアアップという自己成長を味わいました。この経験により、何事においても継続して向き合い目の前の壁を乗り越えるという繰り返しが、上達や目標達成に繋がると知ることができました。

また、日々の雑踏から離れ、四季折々の美しいゴルフ場でのプレー、ゴルフ場までの小旅行やそこでの食事を、仲間と楽しむことができるという点で、大学の勉強やアルバイトの原動力となっております。

そして、ゴルフは年齢や性別関係なく様々な人と一緒に楽しめる唯一無二のスポーツであるので、社会に出てからはコミュニケーションツールとして活用していきたいと考えております。

Q. 専攻科目、ゼミ、卒業論文または興味のある科目について、自由にお答えください(400文字以内)

ゼミで意思決定論について学んでおります。人間の意思決定がどのようにおこなわれているのか、何にどのように影響を受けているのかを主として心理学のアプローアで探求します。

人間は自分がどのように意思決定をしているかは、教わらなくてもわかっているつもりかもしれませんが、多くの人が抱いている素朴な意思決定観は多くの誤りを含んでいます。人間の意思決定が無意識に陥りがちな誤りのパターンが研究によって次々と明らかにされており、これらを参考書で学び、アンケートを作って分析を行うなど、人間の意思決定を研究することは、人間の本質に分け入っていく知的な面白さがあります。

また、意思決定論を学ぶことによってバイアスに陥らず最適解をお客様に提供したり、自分が何か購入する際も惑わされず商品を選択したり、社会に出た際や実生活でも活かせると考えおります。

Q. 学生時代に力を入れて取り組んだこと、得られたことをお答えください。(200文字以上400文字以内)

39団体が所属する体育会の本部会計局長として各部への金銭的援助に力を入れて取り組みました。大学側を説得できれば援助金がもらえる仕組みがあるのですが、本部はしっかり通達しておらず、各部にも積極的に大学を説得しようという姿勢は見られませんでした。そこで私は各部と大学側の仲介役になることでこの仕組みを機能させようと決めました。

まず、各部に仕組みの便利さと手順を分かりやすく通知し、希望団体に活動状況や目標とともに、何をどのような理由で買いたいのか、丁寧にヒアリングしました。そしてそれをもとに私が大学に粘り強く交渉し、実際に合計10団体、100万円ほどの援助を受けることができました。

感謝の言葉をくれた人もいて、自分も所属している体育会という組織に貢献する喜びを実感することができました。社会に出てからも、課題を見つけ解決のために努力することで、組織に貢献できると考えております。

Q. あなたが当社に興味を持った理由、やってみたいこと(400文字以内)

貴社に興味を持った理由は2つあります。

1つ目はInsurhealthのモットーのもと、他社に先駆けて健康増進という新しい価値を提供しているからです。生命保険の商品は均一化が進む中、貴社は「万が一」を支えるためだけではなく、予防医療に目をつけ「万が一」を向えさせないという、お客様の潜在的ニーズを組み込んだ商品を開発していることに魅力を感じました。

2つ目は代理店営業がメインであるからです。代理店営業は営業職員による販売より大きいインパクトを世の中に与えられる上、代理店の販売戦略立案やマーケティングなど多角的に自分の能力を高めることができると考えております。

もし、貴社に入社することができましたら、代理店営業を通じてより多くの人に貴社の商品を届け、健康増進という面からお客様様を支えていきたいです。そして、世の中に本質的に必要な商品が何なのか考え続け、提案できる存在になりたいです。

## SOMPOひまわり生命保険の合格エントリーシート一覧を見る
## 生命保険の合格エントリーシート一覧を見る
## ゴルフ部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓