【22卒】合格エントリーシート SOMPOひまわり生命保険 空手

Q. 趣味・特技をご記入ください。(400文字以内)

趣味は「毎朝ハンドドリップでコーヒーを淹れること」です。アルバイト先のカフェで、コーヒーの知識を高めるために、コーヒーアドバイザーの資格を取得したことがきっかけです。

抽出時間や豆の種類によって異なる味を楽しむことが可能なため、コーヒーは奥が深いと感じています。自身のため、お客様に魅力を伝えるために技術向上の一環として練習しています。

特技は2点あります。1つ目は、「うさぎのラテアートを作成すること」です。子どもから大人まで、多くのお客様に喜んでいただけるので、やりがいを感じています。2つ目は、「アニメや漫画の全体像を掴むのが迅速なこと」です。瞬時に理解して、2,3周目で掘り下げていくスピードに自信があります。同時に伏線から結末を推測していく力も身につきました。日常生活にも応用可能な特技であり、部活やアルバイト先、ゼミの状況を瞬時に判断し、焦点を絞った対策の実行に役立っています。

Q. 専攻科目・ゼミまたは興味のある科目と、そこで学んだことをご記入ください。(400文字以内)

ゼミでは、「都市郊外の地域活性化」を目指し、諸問題を解決する最善策の研究に取り組んでいます。

現在の日本では都市郊外のベットタウン化が進み、地域の魅力を発信する機会が減少しています。そこで、都市郊外の魅力を発信するためには、1. 市外へ発信し、市内住民の地元愛が高まる実現性の高さ、2. 老若男女問わず参加可能であり、市の認知度を向上させることだと考えました。具体的な企画案として、地産地消を促すマルシェや大規模なマラソン大会を提言し、実現性を高めるために議論を重ねています。

さらに、●●市シティプロモーションの一環として、●●市長に企画案をプレゼンテーションすることで●●市と●●大学の結びつきを高めました。このゼミを通じ、都市郊外にある潜在的な魅力を引き出し、発信していく重要性を学びました。この経験は、貴社において「既存の枠組みにとらわれない行動力」として活かすことができると考えています。

Q. 学生時代に力を入れて取り組んだこと、得られたことをお答えください。(200文字以上400文字以内)

体育会空手部のマネージャーとして「役割の範囲を広げ、部内の環境改善に尽力したこと」です。部の運営は5人の幹部で行う体制です。しかし、主務の仕事量が他幹部に比べて多いため、選手としての役割を全うできないことに問題意識を持ちました。

そこで、2点を実施しました。1. 毎月マネージャーがOBOGの方に向けて活動報告を作成。もともと主務が担っていた連絡網や窓口の役割を引き継いだため、伝達面から主務の負担軽減に繋がりました。2. 幹部内で週に一度の会議を導入。主務に一任している仕事の現状を見直しました。各役職の仕事内容・目標を再確認し、各々の責任感を向上させました。

その結果、主務の仕事量は軽減し、幹部の組織力を高めることに成功しました。さらに、各部員にマネージャーの介在価値を認識してもらう成果を上げました。この経験から、与えられた仕事だけではなく、主体的に行動することで現状変化に直結することを学びました。

Q. あなたが当社に興味を持った理由、やってみたいことをご記入ください。(200文字以上400文字以内)

「人の人生の節目を支えたい」という思いから生命保険業界を志望しています。中でも貴社を志望する理由は2点ございます。
1. 業界変革の先駆けであること
2. 少数精鋭の挑戦ができること

従来の事後を支える保険ではなく、将来のリスクを防ぐ予防型保険に尽力し、「業界を変えていく」という熱い志に惹かれました。さらに、保険の枠組みにとらわれないインシュアヘルスに少数精鋭で携わることは、自分の働きがより「お客様の健康」に繋がると考えています。貴社の事業展開フィールドの幅と、大きな裁量を任される環境の下、お客様の健康に力添えし、安心と安全を提供したいと考えています。

入社後は、高校と大学の部活動で培った7年間のマネジメント力を活かし、代理店営業に尽力したいです。貴社の独自性と先進性に長けた商品をお客様に届けるべく、代理店との迅速な連携に注力します。そして、お客様と向き合い「共に健康を創り出す」社員を目指します。

## SOMPOひまわり生命保険の合格エントリーシート一覧を見る
## 生命保険の合格エントリーシート一覧を見る
## 空手部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓