【22卒】合格エントリーシート 日本生命保険 ボート

Q. 学生時代に自分自身が力を入れて取組んだことについて簡潔に入力ください。(最大3個まで入力可)(各50文字以内)

1. 現在所属する体育会ボート部でOB会費収入を前年の1.7倍に増やしたこと
2. 2年間継続している居酒屋のアルバイトにおいて、スタッフ同士で協力し、顧客満足度の向上に努めたこと
3. 所属するゼミで、「SDGsに関する日本と欧州諸国の比較」というテーマを設定し、12,000字の論文を執筆したこと

Q. 上記の中で最も力を入れて取組んだことについて、組織の中で自身がどのように行動したかを交えつつ具体的に入力ください。(300文字以内)

100人が所属するボート部で資金調達を目的とした広報活動に最も注力した。マネージャーとして最大限貢献できることは資金調達だと考えたからだ。

具体的に取り組んだことは未納者が多かったOB会費を増やすことだ。近年の活躍や状況を把握できていないことが、未納者が多い原因と考えた。そこで、直接アプローチが可能なメールに注力した。メール作成では、人を動かすためには「感情」と「論理」が必要だと考えた。感情の面として試合結果にレース動画や写真を添付した。論理の面では部員数の増加や資金不足など現状説明を記載した。

結果、OB会費収入を前年の1.7倍に増やすことができた。この経験から組織のために自ら考え行動する力を身につけた。

Q. 総合職として、日本生命で取組みたい分野・仕事の内容をご記入ください。(300文字以内)

異なる価値観を持つ人とチームとなり、挑戦を支える仕事がしたいと考えている。具体的には、ホールセール部門の仕事に携わり、企業で働く人々の環境を整えていきたい。

部活動で資金調達に取り組んだ経験から、組織の価値向上には環境を整える必要があると学んだ。また、多くの人を巻き込み行動したことで、技術力や練習効率の向上など組織に貢献できたことに達成感を感じた。

この経験から、ホールセール部門で挑戦したいと考える。リーディングカンパニーとして牽引してきた貴社では、より多くのお客様と関わることができると考える。相手目線で考え主体的に行動できる力を活かし、多くのお客様と信頼関係を構築し、全国で活躍していきたい。

## 日本生命保険の合格エントリーシート一覧を見る
## 生命保険の合格エントリーシート一覧を見る
## ボート部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓