【20卒】合格エントリーシート 住友生命保険 バスケットボール

Q. 大学時代に一番力を入れて取り組んだこと、およびそのことから学んだこと、感じたことを教えてください。(400文字以内)

私が学生時代に力を注いだことは、全員が自主的に動ける組織にするため、男子バスケットボール部のマネージャー体制を大きく変化させたことです。

具体的には副務を会計に変更し、金銭管理を主務と会計で二重にチェックするようになりました。そして部費を何に使用しているか月ごとに管理して、主務と会計でチェックした後に選手に提示するという新しい取り組みを始めました。

また、会計担当以外のマネージャーにはスカウティング、練習フロアの管理をそれぞれに担当の仕事として振り分けました。

個人の仕事が明確になったことで、次に何をするべきかを各自で考えるようになりました。主務が仕事を下ろしていた体制から、自ら仕事を見つけ、主務に確認を取るという体制に変化させることで後輩たちが自分の仕事に責任を持って取り組んでくれるようになりました。責任感の持ち方次第で行動が大きく変わるということを後輩たちの姿から学びました。

Q. 自己PR

私の強みはやるべきことに優先順位をつけ、一つずつ確実に解決することができる点です。

スケジュール管理を徹底しており、授業の課題、主務の仕事、バイトのシフト調整の三つを同時にこなしていました。普段からしなければならないことをメモに取るようにしており、終わった事からチェックすることが習慣となっています。そうすることでやり忘れたり、期限を過ぎてしまうことが無くなりました。

私は細かい所まできっちりしたい性格であると自覚しています。そのため、スケジュールとやるべきことを管理するのが得意であり、求められている仕事全てを完璧にこなすスケジュール管理が出来るのだと思っています。自分の予定がしっかり管理できていると、オン、オフの切り替えが上手くできます。やるべき事を片付けた後は遊びや息抜きに十分に時間を使うことができます。オン、オフを切り替えてどちらも充実させることができることも私のアピールポイントです。

Q. 趣味・特技

私の趣味はスノーボードです。大学生になって先輩に連れて行ってもらったことがきっかけで好きになりました。今年は日帰りで三回滑りに行きました。

特技はスポーツです。小学生の頃は市のドッヂボール大会で優勝し、中学時代はバスケットボール部に所属し、高校時代はダンスをしていたので、身体を動かすことが好きです。

## 住友生命保険の合格エントリーシート一覧を見る
## 生命保険の合格エントリーシート一覧を見る
## バスケットボール部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓