【20卒】合格エントリーシート 三井住友海上火災保険(エリア総合職) バスケットボール

Q. あなたが学生時代力を入れたことについて教えてください。(400文字以内)

私が学生時代に最も力を入れたことは男子バスケットボール部でマネージャー体制を大きく変化させたことです。

私が下級生だった頃、主務に頼まれた仕事をすることに対して、自分に責任があるとは思っていなかったこともあり、今まで仕事の分担がうまくできておらず、マネージャー同士で誰が何の仕事をしているのかが把握できていない状態でした。私は後輩たちにも責任のある担当の仕事を担うことで、チームにおいての自分の存在価値を認識してもらいたいと考え、マネージャーの体制を見直しました。

具体的には副務を会計に変更し、金銭管理を主務と会計で二重にチェックするようになりました。そして部費を何に使用しているか月ごとに管理して、主務と会計でチェックした後に選手に提示するという新しい取り組みを始めました。

また、会計担当以外のマネージャーにはスカウティング、練習フロアの管理をそれぞれに担当の仕事として振り分けました。

Q. 現状をより良くするために自ら考え、行動した経験を教えてください。(400文字以内)

私は毎日バスケットボール部の練習を見ていて、部員の練習に対する姿勢に個人差があることが問題であると思っていました。チームは最終目標としてインカレベスト4を掲げていました。そこでマネージャーとしてチームの勝利に貢献するために、春シーズンか始まる二月からインカレまでのカウントダウンを部室に掲示しました。

そこでまず四年生に引退までの時間を意識してもらい、練習をより充実したものにしてもらおうと考えました。引退まで一年あると思っていたものが、日数で見ると思った以上に少なく感じたと言われました。毎日引退までの日数を目にすることで、一回の練習の貴重さを認識してもらうことができたと思います。

四年生の練習に取り組む姿勢の変化が下級生たちにも影響を与えている様子が練習を見ていても分かりました。マネージャーの立場からそれぞれの練習に取り組む姿勢に変化をもたらすことができました。

Q. 将来なりたい社会人像とそれを三井住友海上でどのように実現したいのか教えてください。(300文字以内)

私が仕事をする上で最も大切にしたいと考えることは、誰のためになっている仕事か実感できるということです。この人のために働いているという思いを持っていることで、社会人として信頼されるという姿が理想とする社会人像です。

貴社で代理店やお客様を相手に営業をする際にも、信頼できる担当だと思っていただけるように相手の立場で話ができる営業になりたいと思います。

また、自分が挑戦したいこと、正しいと思ったことを発言できる人間でありたいです。自らの考えを周囲に伝えることで新しいことに取り組む機会も逃さないと考えます。女性でも男性と同じように挑戦できる貴社で自分の思いを発信していきたいです。

## 三井住友海上火災保険の合格エントリーシート一覧を見る
## 損害保険の合格エントリーシート一覧を見る
## バスケットボール部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓