【21卒】合格エントリーシート 東京海上日動あんしん生命保険 ボート

Q. あなたが東京海上日動あんしん生命を志望する理由を教えてください。(200文字以内)

志望する理由は2つあります。1つ目は、真のお客様本位を実現しているからです。保障の充実した先進的な商品を生み、それを損保や代理店と連携、協力して販売しています。そのため、より多くのお客様に最適な保険の提案が可能だと考えました。

2つ目は、自由闊達な風土です。お会いしたどの社員様も明確な目標を持ち、いきいきと働かれている姿が印象的でした。この環境に身を置き、会社と自分の成長を実現したいと思いました。

Q. 学生時代に一番打ち込んだことについて

【設問1】どのように取り組みましたか?具体的に教えてください。※ご自身のこだわりや工夫、想い、考え等が分かるように記述してください。(400文字以内)

大学には大学側を説得できれば部活動において援助金がもらえる仕組みがあるのですが、私が会計局長になるまで、本部は各部にしっかり通達しておらず、各部にも積極的に大学を説得しようという姿勢は見られませんでした。私はもったいないと感じましたし、多くの部活に仕組みを利用してもらい部員が活動しやすい環境作りに貢献したいという思いがありました。

そこで、各部と大学側の仲介役に自分がなることで、各部と会うという大学側の手間も省け、各部の説得相手も私になることでハードルが下がり、仕組みが機能するのではないかと考えました。

まず、各部に仕組みの便利さと手順を分かりやすく通知し、希望団体に活動状況や目標とともに、何をどのような理由で買いたいのか、丁寧にヒアリングしました。そしてそれをもとに私が各部の要望を整理し、大学に粘り強く交渉しました。

【設問2】あなたが成果をあげたことや得たことについて、具体的に教えてください。※組織や自分に起こった変化、気づきや学び、成果等を具体的に記述してください。(400文字以内)

実際に、気球部の球皮やボート部のオールなど、合計10団体、100万円ほどの援助を受けることができました。「おかげで練習環境が整った」など、感謝の言葉をくれた人もいて、自分も所属している体育会という組織が、今後の試合で成果を上げるということに、貢献できた喜びを実感しました。

各部の代表と1人1人会って話すというのは手間はかかりますが、直接会うことによって、連絡を取り合うだけでは分からない、その部活の熱意や困っていることを詳しく聞くことができ、大学側に上手く伝えられたと思います。今後も代々の会計局長が仲介役になることでこの仕組みが有効活用されていくことが私の願いです。

社会に出てからも、課題を見つけ、コミュニケーションを大切にしながら解決のために努力することで、組織に貢献できると考えております。

Q. その他ご自由にご記入ください。(300文字以内)

所属するゴルフ部において培った忍耐力が私の強みです。

団体戦で結果を残すため自分のスコアアップを目指しましたが苦労しました。そこで私は考えて練習すること、人一倍練習することを決意しました。常に問題の原因を考え、解決策を調べたり、仲間に相談したり試行錯誤しました。また、毎日練習することが大切だと思い活動日以外も練習に通いました。

このように考えて人の倍、練習するというサイクルによって着実に壁を乗り越え、スコアも入学当時より60打程縮まり、仲間にも認められるようになりました。

この経験から何事においても真剣に継続して向き合い目の前の壁を超えるという繰り返しが、上達や目標達成に繋がるのだと知ることができました。

## 東京海上日動あんしん生命保険の合格エントリーシート一覧を見る
## 生命保険の合格エントリーシート一覧を見る
## ボート部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓