【19卒】合格エントリーシート 損害保険ジャパン日本興亜 硬式野球

Q. 学生時代に力を入れて取り組んだことを3つ挙げてください。(各50文字以内)

1. 「日本一の野球部」になるために、自ら提案し実行した”食事改革”で体力と結束力の向上。
2. チームの勝ちに貢献するために統括リーダーとして活動した、試合を左右する”データ分析”。
3. 一学年40人越えの入部でチームの底上げに繋がった”新入生のスカウティング活動”。

Q. 上記のうち、最も力を入れた取組み(1つ)について、理由・活動期間・役割などイメージができるように具体的に教えてください。(その取組みの中で発揮したあなた自身の強みや、認識した課題についても教えてください)(400文字以内)

日本一になるために、主に”食事改革”に力を入れました。

部員157名を支えるマネージャーとして、日本一から9年も離れている現状をどうにかして変えないといけないと思い、新チーム発足時のミーティングで自ら食事改革を提案し、皆を納得させ、実行に移しました。

野球をする上で、体力向上は必須で、歴代優勝校に比べてフィジカル面で大きく下回っていたため、この課題を絶対に解決する必要がありました。

ご飯のおかわりのノルマを設定することや、選手全員の体重を管理し、皆がいつでも見えるように体重表を貼り出しライバル意識を持たせることで、体重が着々と増えていき、実施してから3ヶ月で部員全員の平均体重が4.5kg増量しました。

選手から練習をしていても疲れにくくなったと言ってもらえるようになり、食事という日常的な事でも少し意識するだけで選手の体に大きな変化を生むことができました。リーグ戦に向けて更なる増量を続けています。

Q. 損害保険ジャパン日本興亜で実現したいことを教えてください。(200文字以内)

私はNo.1の営業マンとして貴社が保険料収入でNo.1になるように貢献したいです。

大学野球部のマネージャーでは、常にチームのため、応援してくれている多くの方々のために”優勝”という目標に向かい全力でサポートしてきました。

御社のマイナスを0にするのではなく0をプラスに変えていく考え方にとても共感し、現状に満足せずに新しいものことに挑戦してきたマネージャーでの経験を活かし貴社に貢献したいです。

## 損害保険ジャパン日本興亜の合格エントリーシート一覧を見る
## 損害保険の合格エントリーシート一覧を見る
## 硬式野球部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓