【22卒】合格エントリーシート ジョンソン・エンド・ジョンソン サッカー

Q. ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グル―プでは「変化」への対応力を求められることが良くあります。あなたが「変化」に対応したもしくは「変化」を起こした経験ついて教えてください。(400文字以内)

大学サッカーに適応するため、外部の専門家を巻き込みフィジカル改善に努めたことだ。

大学サッカーでは、技術面が重視される高校時代とは異なり、フィジカル面がより重視される環境であった。高校時代の私はチームの平均身長よりも10cm低い中、技術面が評価され日本代表にも選出されていたが、大学サッカーに入部してからは変化に対応することができず、1年間公式戦に出場できずにいた。自分に絶対に負けたくないと思い、変化に対応するため二つの施策に取り組んだ。

一つ目は、外部のスポーツトレーナーに指導を依頼し、指導に基づく筋力トレーニングを毎日実施したこと。二つ目が、管理栄養士に栄養指導を依頼し、4食の食事を毎日継続したこと。結果、翌年のリーグ戦では全試合に出場しチームの全国出場に貢献することができた。

上記の経験を通して、変化する環境下で求められるものを見極め、改善に向けて逆算してアプローチしていくことの重要性を学んだ。

Q. ジョンソン・エンド・ジョンソンには「Our Credo / 我が信条」があります。あなた自身の「信条」「軸」「こだわり」などを教えてください。(400文字以内)

「プロフェッショナルであり続ける」ことだ。私が考えるプロフェッショナルとは、周囲の期待に応えるために常に高みを目指し、最大限の努力をし続けることである。

私は高校時代に1ヶ月間プロチームの練習に参加し、プロサッカー選手と共にプレーした。その時、サポーターの期待に応えるために、常に高いレベルを追求し、練習に妥協せず全力で取り組む選手の姿に感銘を受けた。この経験から、私もプロフェッショナルな人間でいたいと強く思うようになり、日々自分の言動がプロであるかを問い続けている。

高校最後の全国大会直前では復帰の目処が立たない大怪我をしたが、サポーターの期待に応えたいと思い、通常の練習時間の倍の時間である4時間のリハビリを毎日実施した。その結果、決勝戦ではフル出場しMVPとして日本一に貢献することができた。

この経験から、貴社で働く上でもプロフェッショナルに徹し、顧客のニーズに応え続けたいと考えている。

Q. ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループへの志望動機を教えてください。(400文字以内)

医療を通じて人々の挑戦を下支えしたいからだ。

私は大学時代に半年間大好きなサッカーができない大怪我を負い、挑戦できなくなった経験がある。そのような不利な状況に置かれた人に加担したく医療業界を志望している。

その中で貴社を希望する理由は、顧客を第一に考えるOurCredoに共感したからだ。貴社の研究開発費に総売上高の約11%も投資し、変化の激しい環境下においても顧客のニーズに応えるために常に高みを目指す姿勢に感銘を受けた。

私自身も18年間のサッカー経験を通じて常に高みを目指して取り組んできた。所属するチームによって求められるものが変化する中でも、監督や外部の専門家の意見を取り入れながら変化に柔軟に対応し、日本一や日本代表に選出されるなどの結果を残してきた。

貴社では、私の強みである周囲を巻き込みながら変化に対応する力を活かし、変化の激しい環境の中でも顧客のニーズに柔軟に対応し、期待に応え続けられると確信している。

Q. 研究課題または重点をおいた科目等についてご記入ください。(150文字以内)

所属するゼミでは、国際マーケティングについて学んでいる。

三年時は、大手電機メーカーとの産学協同のもと、「欧州市場における小物調理家電の商品・販売戦略」についての提案発表を行った。私のグループはイギリス市場におけるホームベーカリーを担当し、イギリスの生活環境やインサイトの変化に注目し研究を行った。

Q. 学業以外で力を注いだ事柄(サークル活動等)についてご記入ください。(250文字以内)

120名が所属する体育会サッカー部において、チームキャプテンとしてチーム力強化に尽力した。

近年、部では全国出場経験がある選手が揃いながらも、あと一歩のところで全国出場できずにいた。その原因が「戦術理解の低さ」にあると考え、二つの施策を行った。

一つ目が、チーム内での紅白戦の映像をビデオで撮影し、チームで意見を共有する場を作ったこと。二つ目が、プロチームの練習メニューを取り入れ、課題改善に向けた練習へと変化させたこと。その結果、チーム全体での戦術理解が深まり、全国大会に出場することができた。

Q. あなたのセールスポイントをご記入ください。(150文字以内)

周囲の意見を柔軟に取り入れ、自身を改善する力だ。

高校時代にパフォーマンス向上に向けて、監督・コーチ・トレーナーに自分自身の仮説を持った上で積極的に意見を求め、頂いたアドバイスを基に課題改善に向けて毎日3時間の自主練習に取り組んだ。その結果、全国大会でMVPとしてチームの日本一に貢献することができた。

Q. 上記以外で特に強調したい事柄をご記入ください。(150文字以内)

自ら働きかけ、周囲を巻き込む力だ。

所属する部活において、下級生の主体意識の低さが課題であった。そこで、選手一人ひとりの個性に合わせたコミュニケーションを実施し、ミーティングでは学年関係なく発言する場を設けた。その結果、下級生から新たな練習メニューが提案されるなど、主体意識を芽生えさせることができた。

## ジョンソン・エンド・ジョンソンの合格エントリーシート一覧を見る
## 消費財 / 日用品メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## サッカー部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓