キヤノンマーケティングジャパン 合格ES 06

Q. あなたの大学での研究テーマまたは特に力を入れている学問にどのように向き合っているか、具体的に記載してください。(その学問の魅力、取り組み事例、そこから得たことなど)(400文字以内)

私はゼミで、ユニクロの商品の高価格化について応用ミクロ経済学の視点から、モデルを用いながら研究しています。ユニクロは、従来は低品質財のみを生産する経営方針であったが、R&Dや広告宣伝部門に投資を行い、消費者にとって魅力的な高品質財の生産を開始しました。

例として広告宣伝では、有名アスリートとの契約やCM出演を開始したことにより、素材の良さや機能性が消費者に伝わりやすくなり、より魅力を感じさせることとなりました。これにより新たな需要を獲得しつつ、GUというサブブランドを作り従来の低品質財の販売もすることによって従来の需要も確保することに成功し、その結果としてユニクロは売上高、営業利益ともに右肩上がりを維持しており、それにより順調な成長をしていることが、研究により分かりました。

現在はモデルという数式を用いながら中間発表として6回にわたってプレゼンしており、これから卒業論文としてまとめていく予定です。

Q. 学業以外の課外活動において、困難だったこと、またその困難にどのようなアプローチで挑み、どのように克服したか、そしてその経験から得たことを具体的に記載してください。(400文字以内)

すでに登録済みなのでログインする