コマツ 合格ES 01

Q. 卒業(修士)論文概要について記入してください。(改行不可、200文字以内)

「武力紛争発生時の文化遺産保護」をテーマに研究を行っている。国家のアイデンティティである文化遺産は、紛争中に破壊の対象とされることが多い。

最近も、イスラム国戦闘員によってパルミラ遺跡が破壊された。紛争中の文化遺産を保護する法制度は十分に機能していないのが現状であることから、この法制度に武力紛争法を適用し、個人への更なる厳罰化を進めることで、文化遺産破壊の抑止力になるのではないかと考えた。

Q. 研究テーマ、ゼミ、科目を選んだ理由を記入してください。(改行不可、300文字以内)

すでに登録済みなのでログインする