オムロン 合格ES 05

Q. あなたにとって最大のチャレンジを教えてください。

私が学生時代に取り組んだ「最大のチャレンジ」は、部活動での水球です。

私は水球や競泳は未経験でしたが、入部当時、私を含めプレーヤーが7名しかおらず、全くの初心者でありながら、私は1年生から試合にフル出場していました(水球は7人スポーツです)。すると私がチームの穴となり、何度も自分のポジションから失点し、一度も公式戦で勝てませんでした。当時の公式戦勝利というチーム目標を達成できず、私は過去の部活史上最大の屈辱を味わいました。

そこで私は、弱点であった泳力と筋力強化ために、練習外の時間に週3日ほど、辛い泳ぎこみと筋力トレーニングを2年間、自主的に続けました。それもただ闇雲に行うのではなく、自分のどの能力が上がれば、チームの勝利に結び付くかを考えることを特に意識しました。すると昨年のリーグ戦では、泳力と筋力の向上により、チームの穴だった私の得点数が前年度の6倍に増えました。さらにそれだけでなく、防御率も格段に上がった結果、今まで一勝もできなかったチームが6勝を挙げるにまで成長しました。

私は水球を通じて、チーム目標達成のために自分がどう貢献できるかを考え、それを粘り強く実践する力を得たと考えております。

Q. あなたらしさが伝わるエピソードを教えてください。

すでに登録済みなのでログインする