三井不動産 合格ES 03

Q. あなたが三井不動産を志望する理由についてお書きください。(400文字以内)

ディベロッパー業務は、技術を持たない文系であっても、アイディアが武器となり、自分の理想を具現化できる仕事だと考えたから。

また、建築は暮らしを守るための社会基盤と言える「必然性」があり、かつ、個人・組織の長期的資産であるため「付加価値」の付与が必須である。その為、街づくりは、個人の生活から産業・公共施設まで幅広い分野へ様々な形で関わると同時に、大きな影響力を持つことができると考えたから。

特に、貴社の「新たな時代・価値の創造」という姿勢に共感した。日本橋ライフサイエンス・イノベーション推進事業による新事業創造や、日本橋の歴史を受け継ぎながら新しい日本文化を創出したCOREDO日本橋などの開発は、「機能性以上の、可能性を。」という私の就職活動の軸に合致すると感じ、国内・国外問わず、街づくりを通して文化の伝承、文化創造、そして文化育成の土壌を創り出していくことが可能なのではないかと考えた。

Q. 下記の【設問1~12】では、今のあなたを形成するうえでの重要な経験(競った事、失敗した事、成功した事等)についてお伺いします。経験内容の詳細・経緯、またその経験が、今のあなたの考え方や行動にどうつながっているのかをお書きください。

【設問1】大学入学までの経験にテーマをつけてください。(50文字以内)

「リーダー」の在り方を学んだ、文化祭演劇

【設問2】大学入学までの経験の時期(または期間)を具体的にお書きください。

2012年12月~2013年9月

【設問3】大学入学までの経験について取り組んだ理由・背景を入力ください。(150文字以内)

1. それまでは部活の公演があった関係で、文化祭期間中はクラスに貢献できることができなかったため。
2. ダンスや空手でのパフォーマーとしての経験が、舞台創りに生かせると思ったため。
3. 新しい分野の表現方法に挑戦してみたいと思っていたため。

【設問4】大学入学までの経験の詳細と、その経験が今のあなたにどうつながっているのかをお書きください。(350文字以内)

全てにおいて先頭に立つことがリーダーの仕事だと考え、全部門を自分中心で進めた結果、十分に検討する時間が無くなり、私無しではクラスの練習が回らないという状況になった。

そこで目標が「クラス演劇の成功」から「リーダーとして大役を果たす事」にすり替わったことに気がつき、軌道修正をした。

まず、こだわりに優先順位をつけた。そして妥協点を探し、他人に仕事を割り振るようになった。一人が主軸となり作業を進める方が効率は良く、かつ、一貫性がある。しかしながら、負担が増え、後回しになってしまっては全体の仕事率が下がってしまう。

適材適所に人を配置してチームの仕事率を最大化するプランを立てる分析力・洞察力・計画立案力・推進力といったマネジメントが、リーダーに求められる素質だと学び、今日までの教訓になっている。

【設問5】大学・大学院の学生生活での経験1つ目(以下、”経験1″とする)にテーマをつけてください。(50文字以内)

機会の平等を追求した、女子部員改革

【設問6】大学・大学院の学生生活での経験1の時期(または期間)を具体的にお書きください。

2014年4月~2016年7月

【設問7】大学・大学院の学生生活での経験1について取り組んだ理由・背景を入力ください。(150文字以内)

1. 空手部において、女子は少数派であり、指導者・防具等の設備など練習環境が不十分であったため。
2. 未経験者は練習においていかれる傾向があったが、部員であるからには成長・挑戦する機会は平等に存在するべきであると考えたため。
3. 女子部員の強化は、部全体の活性化に繋がると考えたため。

【設問8】大学・大学院の学生生活での経験1の詳細と、その経験が今のあなたの考え方や行動にどうつながっているのかをお書きください。(350文字以内)

第一に、指導者不足を解消する為に、研修や遠征に出来る限り参加した。第二に、設備投資用の資金として、大学の補助金獲得とOB会からの援助獲得を目指した。

まず、女子部員が大会実績を残す事で対外評価を得た。そして、大学イベントに積極的に参加する事で活動アピールを行った。結果、大学から表彰を得て資金を獲得した。今では女子・初心者部員が増え、多くが大会を目指し練習している。

長年続いてきた体制に変革を起こす事はかなり難しいことだと考えていた。それでも、ゴールから逆算し、具体的な手段を効率良く組み合わせることによって、マイノリティーであっても短い期間で変化を起こす事ができると学んだ。以降、どんなことにも挑戦する気持ちをも持つようになった。

【設問9】大学・大学院の学生生活での経験2つ目(以下、”経験2″とする)にテーマをつけてください。(50文字以内)

新規システム導入の為の交渉

【設問10】大学・大学院の学生生活での経験2の時期(または期間)を具体的にお書きください。

2014年4月~2015年5月

【設問11】大学・大学院の学生生活での経験2について取り組んだ理由・背景を入力ください。(150文字以内)

サークルは創設三年目でありながら、拡大期を迎えていたが、運営の半数は、閉鎖的な体制を望んでいた。今後の活動規模の維持・発展の為にも、会員制を導入することで、問題点を解決すると同時に、多くの利益が得ることができ、運営の効率化が計れると考えたから。

【設問12】大学・大学院の学生生活での経験2の詳細と、その経験が今のあなたの考え方や行動にどうつながっているのかをお書きください。(350文字以内)

反対派を説得する為に、二つのことに注力した。まずプラン作成。資金、参加者管理、大学との関係性など、どのような影響が出るかを明確にした上で、会員基準と会費を様々な条件で組み合わせ、事前に妥協点を探す準備をしておいた。

次に、敵をつくらない姿勢を保つ事。議論が紛糾した場面でも反意接続詞を使わない、他人の仕事を出来る限り手伝う、影響力の大きい先輩から口説いていくなど、立ち回り方に最大の注意を払った。

結果として300人を超える部員を獲得し、資金も増え、活動の規模・頻度も向上した。数値や制度などをゴールとする結果主義は大前提である。だが、過程で周囲への配慮を忘れないことで、仲間を増やし、多くの知恵を組み込んだより良い結果が得られるのはないか、という現在の私の考え方につながっている。

Q. あなた自身が働く上で大事にしたい価値観についてご自由にお書きください。(300文字以内)

私が大事にしたい価値観は以下の4つである。

1. 合理性
収益性と業務効率。制限時間の中で最大の結果を出す最短ルートを計算する事。早いレスポンスをする事。様々な関係者視点を持ち、最善の妥協点を探し続けること。

2. 事業創造力
先見性と好奇心を持ち、変化に鋭敏な反応ができる事。アンメットニーズを満たし、時代の流れを創るアイディアを想像できる柔軟な発想力をもつ事。

3. 個の力
向上心の高い個の集合体で、多様な価値観がぶつかることにより、チームワークは最大限に発揮される。少数精鋭、個人でも戦える力をつけること。

4. 国際性
来日外国人向けの国内事業、もしくは、東南アジアを中心としたアジア新興国での新規事業の拡大など、多文化を取り入れる挑戦の姿勢を持つ事。

## 三井不動産の合格ES一覧を見る
## ディベロッパーの合格ES一覧を見る
## 全ての合格ESを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓