【20卒】合格エントリーシート パナソニック アメフト

Q. 現在取り組まれている研究内容について簡潔にご記入ください。(研究テーマが未定の方は、今後取り組みたい研究内容)(100文字以内)

研究室配属が決まるのが4月なので具体的な内容については決定していないが、特に拡大しつつあるAI(人工知能)やIoT(Internet of Things)について興味を持っている。

Q. 上記の研究の中で、ご自身が独創性を発揮した部分(従来とは異なる手法、新たなチャレンジ等)を中心に具体的な取り組み内容をご記入ください。(研究テーマが未定の方は、これまで力を入れて取り組んできた技術分野やものづくり等)(300文字以内)

どのようなプロセスを追って通信の高速化が実現できるのかということを研究したいと考えている。

将来、社会がより便利で豊かになり、人々の当たり前の生活に変革を起こすための根底となる技術を追求できるいい機会だと思っている。

Q. 学生時代(大学・大学院)に主に取り組んだことを3つご記入ください。併せて取り組みの比重(割合)をご記入ください。(全体で100%になるようにしてください)(60文字以内)

1. アメリカンフットボール 70%
2. バイト 20%
3. 学業 10%

Q. ご自身の強みを簡潔にご記入ください。(20文字以内)

いかなる困難に直面してもにやりきる

Q. 上記を表す学生時代(大学・大学院)の具体的なエピソードをご記入ください。(300文字以内)

大学から始めたアメフトは、当初思ったような動きが出来ないことや、先輩方とのフィジカルの差も大きかったため、一時は辞めようと思っていた。しかし、未経験で入り私と同じスタート地点であった同期の仲間が試合に出る姿を見ると悔しくて、私も負けたくないと思った。

そこで私は私生活から見つめ直した。具体的には食事と筋トレである。食事は毎日米を6合食べて増量をはかり、筋トレはゴールドジムに入会し、週に5日筋トレをすることでフィジカルアップに励んだ。

結果として、今までできなかったプレーが可能となり、3年生からレギュラーに定着し、現在はポジションリーダーも務めている。

Q. 組織やチーム(複数人での活動)などにおいて、あなたが新たに提案し実行した取組み等についてご記入ください。(200文字以内)

下級生のアメフトに取り組む姿勢を変えた。

4年生と下級生の間でアメフトに取り組む姿勢にギャップがあるという課題が見えた。そこで私は親子制度を考案した。上級生と下級生で親と子を決めて、親が子供の筋トレや体重の管理を行う。2,3年生にも役職を与えることで、上級生の自覚と責任を持たせるためだ。

結果、下級生の自発的な行動が見られるようになった。また上下間のコミュニケーションも増え、信頼関係の構築にも繋がった。

Q. パナソニックでチャレンジしたい仕事あるいは実現したい夢について具体的にご記入ください。(300文字以内)

私は御社で人々の当たり前の生活に変革を起こせるような製品の開発をしていきたい。

多くの人が快適で健康で安全に生活するために、拡大しつつあるAI(人工知能)やIoT(Internet of Things)といった技術を掛け合わせることで、今まで考えられなかったこと製品の開発が可能になると思う。お客様に使用した時の感想を聞きながら現在の製品に足りないものを追求し、より良い性能を付加した製品を作っていきたい。

## パナソニックの合格エントリーシート一覧を見る
## 電機 / 電子 / 精密メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## アメフト部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシートを見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓