【18卒】合格エントリーシート 日本ハム 硬式野球

Q. 第一志望の職種(選択式)

営業

Q. その理由(150字)

私が営業職にこだわる理由は結果やそれに伴う評価がはっきりと分かる世界であるからだ。所属する体育会硬式野球部で常に組織と個人の結果にこだわり活動してきた。こだわることで過程を大事にし、向上心を持ち続け、やりがいや自己成長に繋がる。よって、数字という結果にこだわることのできる世界で勝負したいと考える。(149字)

Q. これまで食べた食品の中で好きな商品(自由記入)

シャウエッセン

Q. あなたがこれまでに一番苦しかった出来事とそれをどのように乗り越えたのかを教えて下さい。(全角400字以内)

所属する体育会硬式野球部の中で、去年の末に選手を自ら引退し、グラウンド外でPCと向かい合い分析をするデータ班に挙手した経験である。もちろん15年間、野球を選手として続けてきて、この決断は簡単なものではなかった。それでも挙手した理由は徹底的に組織の結果にこだわり、そのためであれば私にできることは積極的に実行すると考えたためである。

「100年以上の歴史があり、大勢のファンやOBなどに、感謝を優勝という結果で示すことが使命であるチームに所属している。」「苦楽を共にしたチームメイト120人と優勝を分かち合いたい。」この気持ちから、私にできることを模索した。そして、組織全体のことを考えることができる私が、選手としてプレーするのではなく、データを分析して伝えることで、チームが優勝へ少しでも近づくと考えた。このように私は組織の成果のために積極的に私自身の役割を模索し、その責任を最後まで全うする人間である。(397字)

Q. 学生時代に学んだこと(勉強、部活、課外活動等)を活かして、日本ハム株式会社でどんなことに挑戦したいですか。(全角400字以内)

私は貴社に入り「未来を担うアスリートの挑戦」に挑戦したいと考えている。

私が高校野球から、甲子園経験者の集う●●大学硬式野球部に入部した時に感じたのは、その身体の大きさの違いだった。そしてそれはトレーニングだけでなく、「食」に対する意識の違いの現れだった。そこに気付いた私は食肉の摂取量を増やし、トレーニングに励んだ結果、2年間で30キロ以上筋トレの記録を伸ばすことができた。このようにアスリートにとって「食」というのは仕事の一つであり、「肉」というのはタンパク質を取るために最適である。また、小さい頃からの食生活の積み重ねが将来の運命の分かれ目になってしまうとも理解した。

よって「食肉のリーディングカンパニー」である貴社の中で、10年以上のアスリートとしての経験と献身的に相手の立場に立ち、考えることができる私が、これからの未来ある小さなアスリートの身体作りに寄り添うことができると考えた。(395文字)

## 日本ハムの合格エントリーシート一覧を見る
## 食品メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## 硬式野球部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシート一覧を見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、ツイッターなどでコメントをもらえると嬉しいです↓