【20卒】合格エントリーシート 日本ハム サッカー

Q. 職種の志望理由をご記入ください。(150文字以内)

多くの「業界初」を創造し、時代をリードすることができる商品開発力は、お客様の笑顔を作ることができると感じた。貴社の商品を通じて「食べる喜び」を届け、最前線に立ち、お客様の心の拠り所となって潜在的なニーズを拾い上げ、人が輝く明るい未来の実現に欠かせない営業マンとして活躍したいと考えている。

Q. あなたの強みと弱みを教えてください。(300文字以内)

私は相手の真意を引き出せる傾聴力を持った人間である。相手の話から確実な真意を掴み、素直に受容することで的確な意見発信ができる。この傾聴力と誠実な思いを伝える姿勢は、「頼り甲斐」を生むといえる。こんな私はよく相談を受ける人間だ。

これに対して、私は人に頼らずに一人で抱え込んでしまう傾向がある。それは周りに迷惑をかけたくない思いが強いからだと考えている。しかし、全国大会前に怪我をして落ち込んだ際に友人の一言で救われ客観的な意見の大事さを感じ、今では周囲の力を借りることは、価値観を広げる方法の1つだと意識するようになった。現在は人に頼る事で違った視点からの意見を取り入れるように心がけている。

Q. 日本ハムの商品の中で一番好きな商品をご記入ください。(20文字以内)

一人で美味しく食べれらた”蒲焼鶏”

Q. 上記をあげた理由をご記入ください。(300文字以内)

私がまだ中学生の時、両親が仕事で帰ってくるのが遅かった為、「温めてご飯に乗せてたべてね。」と書かれたメモを見て蒲焼鶏をよく食べていた。そのまま温めることができて、あとはご飯に乗せてタレをかけるだけというシンプルで美味しい蒲焼鶏が現在も大好きだ。

一人暮らしの生活の中で、一度だけ自身で買った鳥もも肉で同じ味付けを試したことがあったが、そううまくはいかず、それ以降はしっかりと蒲焼鶏を買って食べている。その時に調べると、脂を適度に落とす直火焼製法で焼き上げているということで、その製法を使えない私はやっぱり作る人間ではなく、永遠の蒲焼鶏ファンであるべきだなと感じた。

Q. これまでにあなたが目標を持ち、積極的に挑戦したことについて教えてください。(500文字以内)

私は現在まで16年間サッカーを続けているが、高校3年間は全国制覇という目標を持ち、強豪校へ進学した。親元を離れ、寮生活という生活や環境を変える人生最大の挑戦だった。

16歳で親元を離れ、厳しい上下関係と融通の利かない生活へと身を置いた。朝は6時過ぎに起床し、学校と練習を終えると門限の時間、お風呂は21時以降でなければ入れず、22時には消灯。慣れない生活リズムの中でもサッカーの練習時間だけは常に確保してきた。

チームの練習だけでなく門限までの時間は必死にボールと会話した。寮に帰ると考えることが多かった。先輩方や寮監方だけでなく、共同生活をする限り自身の行動は寮で生活する200人全員へと影響するため、1つ1つの言動に責任が伴う。

部屋は3人構成で、掃除や洗濯など些細なことも常に仲間を意識して考動した。寮生活という人生最大の挑戦は、苦しくも貴重な日々であり肉体だけでなく、素早くも細かな気配り、礼節さ、我慢強さを学び人間としても強く成長させてくれた。私はこの経験と成長から、どんな壁にも立ち向かい乗り越えられる活力と対応力があると自信を持って言える。

## 日本ハムの合格エントリーシート一覧を見る
## 食品メーカーの合格エントリーシート一覧を見る
## サッカー部の合格エントリーシート一覧を見る
## 全ての合格エントリーシート一覧を見る

◎この記事があなたのお役に立てたなら、チームメイトや他大学の友人にシェアしてもらえるとありがたいです↓