合格ES | 本選考 | NEC | 営業 | ハンドボール部 | 23卒

Q. これまでの経験で、自身で最も「挑戦した」と思えることは何ですか?
※周囲を巻き込んだ・チームで取り組んだことがあれば優先してお聞かせください。(400文字以内)

大学のハンドボール部でのキーパーとしての活動だ。1回生の秋に、足首の靭帯断裂を理由にコートプレーヤーからキーパーへ転向した。チームの即戦力になるため、ディフェンスの司令塔として他者に指示を出しチームを統率することに注力した。

弊部の個人の能力値が高いにも関わらず格下・同格の相手校との公式戦で敗北したことから、チームワークの不足に課題を設定し、改善のための「他者との連携強化」に重点的に取り組んだ。

具体的には、ディフェンス全体を俯瞰できるというキーパー唯一の特徴を活かして、各コートプレーヤーの身体的特徴やポジションを踏まえて、各個人の特徴に合わせて動き方・立ち位置に細かく指示を出した。

また、各プレーに対して他者と逐一議論を行い、お互いの考えのズレの修正を徹底した。

その結果、自身の得意分野が活きる新たなディフェンスシステムを構築し、当初の個人目標であった「セーブ率40%以上」の安定化に成功した。

Q. あなたが今回選んだ職種(営業・スタッフ・SE)に応募した理由とその職種を通じて当社入社後に実現したいこと、期待することを教えてください。(400文字以内)

すでに登録済みなのでログインする